Rocket Internet 2Q決算発表・Hello Freshとlamodaが成長中

2017年09月29日 12:06

成功したビジネスモデルをパクって、グローバルに展開していくRocket Internetの2Q決算が発表されました。


まず、売上とEBITDAを見て見ます。

売上は1797.7万ユーロ(前年同期比37%減)、EBITDAは1億2479.5万ユーロ(前年同期比73%減)となっています。

ただ、人件費が3192.8万ユーロと2.6倍になっています。


投資先を合計すると、GMVは13.7億ユーロ(前年同期比30%増)、売上は12.4億ユーロ(前年同期比29%増)になります。

投資先の中でも、lamodaとHello Freshが成長しています。


調節後EBITDAの赤字は拡大しつつあります。



ここからは、投資先のKPIを見ていきます。

食品領域


ファッション領域





雑貨領域


ホーム&リビング領域


いかがでしたでしょうか。

2017年6月にDelivery Heroが47億ユーロでIPOしたり(保有していた一部をNaspersに6.6億ユーロで売却したそう。Naspersに売却というのがまた面白いですね)、2016年4月にLazadaが10億ドルでAlibabaに売却する(保有していたのは3.7億ユーロ分で20倍のリターンを確保)など、Big Dealが1年に1件ずつ生まれつつあるRocket Internet。

(資本関係はなくなっていたものの、元々投資先だったロコンドも2017年に135億円でIPOしています)

次はどこがIPOするかな。(金融に進出するってなってたけどどうなったのかな)

シェア/お気に入り
資料をダウンロード