ロコンドのデータシートがすごいという話なので、なるべくグラフにしてみた

2017年10月16日 19:57

なにやらロコンドのデータシートによる情報開示がすごいと聞きました。

ロコンドの時価総額は現在94億円ですが、積極的に情報開示していこうという姿勢は好印象です。

また、今年で言えばペッパーフードサービスが時価総額100億円から一気に1000億円まで上り詰めました。

時価総額が低く、将来の展望が明るく、IRに積極的な企業はきちんとチェックしておきたいなと思います。

まずは取扱高と粗利(売上総利益)の推移です。

四半期取扱高は30億円前後にまで伸びています。返品分を差し引いだ後でも22億円前後となっています。

粗利(売上総利益)も7億円前後までは増加しています。

粗利率(売上総利益率)及び限界利益率の変化です。

売上総利益率は安定して30%前後で推移しています。

限界利益は売上総利益から変動費を除いたもので、徐々に改善して最近は10%以上をキープしています。

固定費の変化

この続きを見るには
(1156文字 画像13枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または

Twitterで大口をふるう田中社長の戦略は功を奏しているのか?ロコンドの決算数値を分析!

2018年07月14日 14:00

かねてよりワッチしている「靴」を中心としたオンライン通販企業、「ロコンド」の決算が出たのでまとめておきたいと思います。

ロコンドはいつからか、社長である田中裕輔氏のTwitterでの発言が目立ちますが、そうした面での良し悪しはおいておいて、「事業の状況」について数字ベースで考えてみたいと思います。

シェア/お気に入り
資料をダウンロード