「ちくび」で世界展開!中国市場で成長するベビー用品メーカー「ピジョン」

2017年12月31日

こんにちわ!ぶんせき君です。

本日はベビー用品メーカーのピジョン(7965)を紹介します。

とある夜。ぶんせき君は愛する嫁ちゃんに呼ばれました。


「ちょっとこの哺乳瓶洗ってもらっていい?赤ちゃん、この哺乳瓶でしかミルク飲まないんだよね」

「え?そんなことあるの!?哺乳瓶に違いなんてあるの?」

「わかんないけど、これでしか飲まないの」

「そうなんだ。まぁ洗って持ってくわー


洗っている最中、哺乳瓶の文字が目に入ってきました。

「pigeon」

この企業上場してるんだよな。

それにしても、赤ちゃんがこの哺乳瓶でしかミルク飲まないってスゴイな。

やっぱこだわってんのかな。とか考えてました。


ピジョンってベビー用品では有名だけど、少子高齢化ってよく聞くし、あんまり成長は期待できないかなーなんて思っていました。

でも、実際は中国を中心に海外に展開し、利益率も大きく改善しています。

哺乳瓶などの身近な製品を作っている企業が、世界で成功を収めているのはうれしいですね。

では、同社の基本情報から見ていきましょう!

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に関するキーワード
成長企業(新規上場) ピジョン