「ユニクロ」「ABCマート」「TOKYO BASE」注目のアパレル企業3社の決算まとめ

今回は、注目のアパレル小売チェーン3社の最新決算をまとめていきます。

・ファーストリテイリング:「ユニクロ」「ジーユー」を展開

・ABCマート:靴を売っている

・TOKYO BASE :Eコマースとのハイブリッド


ファーストリテイリング:海外事業が計画以上

まずは、「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングです。今回は、上半期の決算。

売上高は16.6%成長ですが、それ以上に営業利益は30%成長と、大きな増益となっています。

セグメント毎の売上を見ると、前年までは国内売上が最も大きかったのが、今期は海外ユニクロの売上が国内を上回っています。

また、「ジーユー」単体での売上が、半年だけで1000億円を超えています。

セグメント営業利益の状況も見てみましょう。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。


Stockclipサポート会員登録
または
ログイン
このエントリーをはてなブックマークに追加