サザンや福山雅治、Perfumeが所属!変化する音楽業界でビジネスモデル刷新を迫られる「アミューズ」

今回は、芸能プロダクションの「アミューズ」について分析したいと思います。

アミューズといえば、当時まだ小さかった頃からサザンオールスターズのマネージメントを行っていたことで有名です。

始まりは1978年、代官山にある小さなマンションの一室でした。

現在では、幅広いジャンルから300組を超えるアーティストが所属する一大芸能プロダクションに成まで成長。

有名どころで言うと福山雅治、Perfume、ONE OK ROCKなどが所属しています。

2006年には東証一部上場を果たしました。

ここ7年、アミューズの業績は拡大傾向にあります。経常利益率も10%前後で推移しています。良好ですね。

これからアミューズの歴史、現状などを決算書から見ていきたいと思います。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
月額1980円のStockclipサポート会員になっていただく必要があります。


Stockclipサポート会員登録
または
ログイン
このエントリーをはてなブックマークに追加