2017年米国テック企業のIPO16社のまとめ

2017年09月04日 17:27

3日くらいかけて、2017年に米国でIPOした会社をまとめてきました(1月2月3月4月5月6月7月8月)。

この一連のエントリは、実を言うと今回のためにありました。今年米国で上場した企業をまとめたかったのです。

全部で16社ありますが、色々な基準でこれを並べてみましょう。

時価総額ランキング

まずは現在の時価総額順にみてみましょう。

社名 時価総額 概要
Snap 159.42億ドル SNS
Mulesoft 28.19億ドル ネットワーク
Carvana 27.35億ドル 中古車EC
Cloudera 25.22億ドル 機械学習
Okta 20.88億ドル ITセキュリティ
Redfin 18.77億ドル 不動産テック
Alteryx 13.40億ドル データ分析
Presidio 12.46億ドル クラウド・インフラ
Appian 11.57億ドル デジタル変革
Yext 11.52億ドル クラウド
Blue Apron 11.05億ドル 食材EC
Smart Global 4.53億ドル メモリ
Netshoes 3.58億ドル EC
Tintri 1.97億ドル クラウド
Veritone 1.38億ドル 人工知能
Shotspotter 1.02億ドル SaaS

Snapが159億ドルというのが圧倒的です。ネットワークを扱うMulesoftが28億ドル、中古車ECのCarvanaが27億ドル、クラウドで機械学習を提供するClouderaが25億ドルと続きます。

株式公開額の比較

続いて、IPOにおいて、株式市場に公開した株の総額である「Offer Amount」の比較です。順番は前と同じ時価総額順に並べています。

自然とさっきの時価総額とかなり比例する傾向にはありますが、やはりSnapが34億ドルと圧倒的に大きいですね。

続いて食材EC事業を展開するBlue Apronが3億ドル、クラウドサービスを展開するPresidioが2.3億ドルとなっています。

ほとんどの企業が1億ドルから3億ドル程度を市場から調達していることがわかります。

売上高の比較

続いて、直近四半期の売上高を比較します。

この続きを見るには
(2478文字 画像18枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
シェア/お気に入り
資料をダウンロード