この1ヶ月で株価2.5倍!ディープラーニング関連で期待を集める「ニューテック」

この1ヶ月で株価2.5倍!ディープラーニング関連で期待を集める「ニューテック」

2020年01月20日 07:00

今回取り上げるのは、1982年創業のストレージ専業メーカー「ニューテック」という会社です。

あまり聞きなれない名前ではありますが、今期大きく業績を伸ばしている会社の1つ。

3Q累計での売上高は21億円(前年比+10.3%)に達し、営業利益は2億円を突破(+73.3%)しました。

中でも好調なのが、AI・ディープラーニング関連、監視カメラ向けストレージサーバなどの高付加価値製品。具体的にどういう状況にあるのか、決算書の内容をチェックしてみたいと思います。

ファブレス型ストレージメーカー

ニューテックは、いわゆる「ファブレス型」のストレージメーカー。自社での製造拠点(工場)は抱えておらず、製品開発や設計、品質管理、そして販売までのプロセスに集中するというビジネスモデルです。

この続きを見るには
(1384文字 画像5枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
シェア/お気に入り
資料をダウンロード