メイン2事業の裏で新サービスを着実に成長させてきた「カカクコム」2017年度通期決算まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、今日発表された「カカクコム」の2018年3月期決算をまとめてみたいと思います。

まずは全体のハイライトを見てみます。

年間売上高は467億8200万円となり、前年から7.6%の増収。営業利益は228億7600万円で、6.7%の増益となっています。


「ぐるなび」がついに減収減益となったことを考えれば、カカクコムは粘り強く成長しているということが言えます。


カカクコムは「価格.com」「食べログ」、そしてその他の新規事業を展開していますが、それぞれどのような結果になっているのでしょうか。

今回は、2010年3月期4Qまで四半期データをさかのぼった上で、動向をチェックしてみたいと思います。


全体売上高の変化

まずは、3セグメントの売上推移を見てみます。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
月額1980円のStockclipサポート会員になっていただく必要があります。


Stockclipサポート会員登録
または
ログイン
このエントリーをはてなブックマークに追加