2015年度Target Corporationの業績

Target Corporationは、米国の小売企業の代表格の一つである。

要点

・2015年度の業績は売上高737億ドル、純利益33億ドル

・薬局・クリニック事業をCVSに売却し、税引前で6億2000万ドルの利益を得た

業績推移

売上高は2001年度以来成長を続け、2012年度から700億ドル越えをキープしている。利益率は小売業らしくかなり小さく、ずっと安定して黒字を保っていたものの2014年度には赤字に陥っている。

サブプライムショックのあった2008年度にも売上が落ち込んでいないのは、小売業の生活密接性(景気に左右されない)を物語っていると言える。

シェア/お気に入り
資料をダウンロード