2017年国内IPO企業の事業内容を総復習!(3月編)

2017年09月08日 12:49

2017年に上場した国内企業の事業内容を総復習するシリーズです。

3月に上場した企業は多く、24社もあります。かなりの長編になってしまいました。

会社名 時価総額
スシローグローバルホールディングス 967.93億
マクロミル 952.73億
ティーケーピー 692.94億
オークネット 371.04億
桧家ホールディングス 290.64億
ソレイジア・フ ァーマ 270.91億
CKサンエツ 259.18億
ユーザーローカル 233.37億
力の源ホールディングス 222.51億
ジャパンエレベーターサービスホールディングス 209.21億
グリーンズ 160.53億
ファイズ 142.52億
インターネットインフィニティー 134.47億
エスライン 122.15億
オロ 120.60億
ほぼ日 117.64億
ロコンド 117.20億
うるる 113.60億
ビーグリー 102.43億
ネットマーケティング 88.40億
フルテック 58.56億
ピーバンドットコム 36.68億
ズーム 35.88億
No.1 31.16億

それでは、早速1社ずつ見ていきます。

スシローグローバルホールディングス

スシローグローバルは1984年に始まった大阪阿倍野にあった「鯛すし」の職人が、うまい寿司を手軽に、という思いで回転寿司「スシロー」を始めたことに端を発しています。

直近2Qの決算資料をみてみます。

上半期の業績です。

売上収益は769億円、営業利益は44億円という規模です。営業利益率は5.8%となっています。

スシローはアプリを活用したCRM(顧客関係管理)を行なっています。アプリのダウンロード数は650万ということです。

マクロミル

マクロミルは、2000年に設立されたデジタル・リサーチ会社。

インターネットリサーチのほか、データベース事業、セルフ型リサーチASP事業などを展開。

この続きを見るには
(4895文字 画像60枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
シェア/お気に入り
資料をダウンロード