『AbemaTV』の公開から株価は2.3倍に!サイバーエージェントの2018年3Q決算まとめ

2018年07月26日 20:00

サイバーエージェントの2018年3Q決算が発表されたので、まとめていきます。

同社といえば、インターネット広告事業の国内トップ企業であり、ゲーム事業との2軸で稼ぎつつ、「メディア企業」への転身を目指す会社です。

そのために2016年4月、『AbemaTV』を投下し、毎年200億円という赤字を踏み続けています。

投資家はその進捗を評価しているようで、株価は2016年4月から2倍以上に値上がりしています。

今回のエントリでは、サイバーエージェントの事業の状況について詳しく見ていきましょう。

まずは、全体の売上推移です。

四半期売上は10億4,400万円という結果。

毎年、2Q(1〜3月)は季節性により売上が大きくなる傾向があり、2Qの売上10億9,500万円と比べると微減。

売上増加率は16.65%。

この続きを見るには
(2883文字 画像22枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または

【要約】累計赤字60億円!サイバーエージェントの「Ameba事業」立ち上げから黒字化までの6年間

2018年03月18日 10:31

短いですが、サイバーエージェント創業者の藤田氏の「起業家」を読み返して、とても感銘を受けたのでまとめておきます。


シェア/お気に入り
資料をダウンロード