2018年08月04日 12:00

『食べログ』の店舗契約売上高30%増!『価格.com』と売上構成比が逆転した「カカクコム」

『価格.com』や『食べログ』などを運営する「カカクコム」の2019年度1Q決算が発表されました。

四半期ごとの業績を確認していきます。

今四半期の売上高は125億円、営業利益は55億円となっています。

売上成長率は2015年度の2Qに25%を超え、その後は2017年度の2Qまで15%前後を維持していました。

そこから4四半期連続で10%を下回る成長が続き、昨年度の2Qには減収となっています。

前四半期は再び10%を超え、今四半期は18%の増収となっています。


カカクコムの売上高の内訳を見ていきましょう。

カカクコムには『価格.com』、『食べログ』、『新興メディア・ソリューション』の3つの事業があります。

『食べログ』の売上高が57億円となり、初めて『価格.com』の売上高を上回りました。

対前年の成長率は23%となっています。


『食べログ』の新料金プラン移行で店舗契約売上高が30%増加

『食べログ』の売上高が増加した要因を詳しく見ていきたいと思います。

『食べログ』には掲載店舗との契約売上高にあたる「飲食店販促」、個人ユーザー向けの有料課金「ユーザー会員」、そして「広告」という3つの売上があります。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン
この記事に関するキーワード
カカクコム
2017年04月05日 19:34

カカクコムの今後の成長事業は何か

全体の状況
価格.com事業
食べログ事業
まとめと考察
おまけ:売上割合グラフ

2016年3月期分なので情報は少し古いが、カカクコムの事業を復習するために同社の決算報告をまとめてみた。割といい感じの学びが得られたと思う。

全体の状況

2017年04月06日 21:59

食べログとぐるなびの業績を比較

売上高の比較
月間ユニークユーザー数
有料加盟店舗数
参考資料

昨日、今朝とカカクコムとぐるなびの事業をそれぞれ見てみたので、改めて両者の比較を行ってみたい。

今回、比べてみたいのは「売上」「月間訪問者数」「有料加盟店舗数」の3つ。


2018年05月10日 21:11

メイン2事業の裏で新サービスを着実に成長させてきた「カカクコム」2017年度通期決算まとめ

全体売上高の変化
収益性・コスト構造の変化
『価格.com』事業の状況
『食べログ』事業
新興メディア・ソリューション、ファイナンス
今後の方針

今回は、今日発表された「カカクコム」の2018年3月期決算をまとめてみたいと思います。

まずは全体のハイライトを見てみます。

2018年11月06日 20:00

売上の45%が『食べログ』に!「カカクコム」2019年3月期2Q決算

『食べログ』新料金プランが3万店舗に到達
『求人ボックス』の月間利用者数が200万人を突破
『価格.com』は利益率の高い耐久財へシフト
売上・利益ともに上半期の進捗は順調
シンガポールのフードテック企業へ戦略出資でアジア展開を加速

『価格.com』や『食べログ』などを運営する「カカクコム」の2019年3月期2Q決算が発表されました。

2019年3月期2Q決算説明資料