2018年08月04日 14:55

売上高50%増を果たした「アイスタイル」残り2年で中期経営計画の達成はなるか

美容ポータルサイト『@コスメ』を運営するアイスタイルの通期決算が出たので、まとめていきたいと思います。

まずは全体像の確認です。

売上高は284億円に達し、前年から1.5倍の成長を記録しています。


物販を中心に売上高が急拡大

次に、セグメント毎の四半期売上を確認していきます。

特に成長したのは、三つの事業セグメントのうち「Beauty Service」「Global」の二つ。

Global事業は前年から2倍近い成長となり、四半期売上は21億円に達しました。

Beauty Service事業の方は33億円ほどの売上。



27.3%の増収となった「Beauty Service」事業ですが、成長を牽引したのは「EC売上」で、前年から40%の増収。

店舗売上も24.8%の増収となっています。

Global事業については、中国の越境ECが好調で、EC・卸売の売上が19億円に。


個人向けの有料課金サービス(BtoCサービス)は4.6%の減収で、1億6,800万円の売上。1ヶ月あたり5,600万円の売上があることになります。

一方、法人向けのBtoBサービスが堅調で27億円を売り上げ、前年比13.6%の増収となりました。


利益率が上がらない理由

ここまででトップライン(売上)の動向については把握できたと思うので、利益についても確認していきたいと思います。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン
この記事に関するキーワード
アイスタイル
2018年05月24日 18:44

会員2780万人!お手本のようなオムニチャネル化を進めるアメリカ最大の美容チェーン「Ulta Beauty」

「Ulta Beauty」の事業内容
財政状態
今後の展望

今回は、アメリカ最大の美容用品の専門小売チェーン「Ulta Beauty」について取り上げます。


創業者はリチャード・E・ジョージJr.氏。

2018年08月31日 20:00

化粧品による売上が2年で39%増加!世界No.1の化粧品OEMメーカーを目指す「日本色材工業研究所」

生産力拡大により化粧品の売上が2年で39%増加
世界No.1の化粧品OEMメーカーを目指す
財務状態:積極投資によりフリーキャッシュフローはマイナス

化粧品の受託開発や製品設計を行なっている「日本色材工業研究所」について見ていきたいと思います。

ホームページ

2018年11月04日 20:00

国内インターネット企業10社決算まとめ!決済サービスをローンチした「ヤフー」や電通と提携した2社など

ヤフー:スマホ決済サービス「paypay」をスタート
弁護士ドットコム:クラウドサイン関連の売上が前年の3倍に増加
さくらインターネット:VPS・クラウド事業が売上成長を牽引
フリークアウト:海外売上が前年同期の3倍以上
インフォマート:請求書事業の利用企業数が右肩上がり
Voyage Group:電通子会社「CCI」との経営統合を発表
セプテーニ:電通と資本業務提携を締結
ドリコム:ゲーム事業が前年同期から27%減収
手間いらず:営業利益率が60%越え
アイスタイル:海外事業が売上成長を牽引

今週は国内874社の決算が発表されました。

今回のエントリでは、874社の中から気になるインターネット企業10社をピックアップしてまとめていきます。