2018年09月03日 20:00

中国にもクレジットカードの波!成約件数が前年から3倍に増えたローン検索サービス「Jianpu Technology」

今回は住宅ローンなど金融商品の検索サービスを提供する「Jianpu Technology」2018年2Q決算についてまとめます。

決算説明資料

まずは売上高の推移を確認してみます。

今四半期の売上高は4.9億元(80億円)と、3.4億元(55億円)に急減した前四半期から46%増加しました。

対前年の増収率は91.5%となっています。

400%以上に上昇した2017年と比較すれば増収率は下がっているように見えますが、今四半期も非常に高い成長を維持しています。

上場した2017年4Q以降に営業損失額は大きくなっており、今四半期は7,998万元(13億円)の赤字となりました。

売上高に対する損失の割合は16.3%で、少しずつ黒字化に近づいていることがわかります。


前四半期に売上が急減した「Jianpu Technology」ですが、今四半期に業績が回復したのはなぜでしょうか?


規制強化で急減したローン申し込み数が2,120万件に回復

Jianpu Technologyは金融商品の検索サービス『Rong360』を提供しています。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン
2018年07月21日 20:00

ヘルスケアECの拡大で売上6倍!中国平安保険グループ傘下のオンライン医療アプリ「平安グッドドクター」

平安グッドドクターの業績推移
オンライン健康相談が増える中、ヘルスモール事業も伸長
ベテラン医師が社内に在籍、AIによるサポートも
ビジョンファンドを含む投資で現預金約774億円
中国オンライン医療 「三馬」の戦い

保険会社で世界最大級の時価総額を持つ中国平安保険。

その傘下でオンライン医療アプリ「平安(ピンアン)グッドドクター」(中国名:平安好医生)を運営する平安健康医療が、今年5/4に時価総額74億ドルという大型の新規上場を香港で果たしました。

目論見書

2018年08月27日 20:00

自動車ローン開始で売上が倍増!若年層向けに金融サービスを展開する中国フィンテック企業「Qudian」

Qudianが展開するマイクロクレジットサービス
Qudianの融資は「少額」「短期」「予算内」
『Dabai Auto』がQudianの新たな柱に
『Dabai Auto』開始でコスト構造にも変化
上場後の株価は下落続き

今回は中国で消費者金融サービスを展開するフィンテック企業「Qudian」についてまとめます。


2018年12月14日 12:00

クレジットカードの仕組みはどうなっているのか?

クレジットカードの仕組みはどうなっているのか?
7大国際ブランドのうち、VisaとMasterCardで全体の8割を占める。銀聯は32%増加と急成長中
「イシュア」はカード発行、「アクワイアラ」は加盟店の開拓が主な役割
加盟店が複数のアクワイアラと契約を結ぶ「マルチアクワイアリング方式」は事務手続きなどの負担が増える
加盟店とアクワイアラの仲介をしている決済代行業者。マルチアクワイアリング方式のため一括契約できるメリットも

『PayPay』の100億円あげちゃうキャンペーンにより、ビックカメラに行列ができるほどのブームとなっています。

Unsplashより

このブームのように進展を見せるキャッシュレス化ですが、パイオニア的存在のクレジットカードも取扱高を年々増加させています。

2019年02月09日 12:00

Fintechユニコーン企業まとめ前編(ローン系Fintech7選)

Fintechユニコーン企業まとめ前編(ローン系Fintech7選)
「SoFi Money」で話題となったFintechユニコーン最大級の「Social Finance」
ブラジル発の低所得者向けサービス「Nubank」
イギリス発成長企業向けローン「ACORN OakNorth」
ミレニアル世代向けEコマース即時ローン「Affirm」
利用者60万人のオンライン審査ローン「Avant」
8年で利用者826万人の中国ユニコーン「Tuandaiwang」
スモールビジネスに加えて個人向けサービスも開始した「Kabbage」

今回は3編にわたり、Fintech関連のユニコーン企業を紹介したいと思います。

(ユニコーン:評価額10億ドル以上の未上場企業の通称)


2019年02月05日 20:00

食べログが前年比22.2%増収!食べログ新料金プランで成長する「カカクコム」2019年3Q決算

食べログが前年比22.2%増収!食べログ新料金プランで成長する「カカクコム」2019年3Q決算
今四半期の売上は142億円(前年比+20.4%)、営業利益は65億円(前年比+14.4%)
食べログの売上は63.7億円(前年比+22.2%)、価格.comの売上は58.9億円(+5%)
飲食店向けの掲載料収入が50.1億円(前年比+27.8%)、ネット予約人数も894万人に増加(前年比+51.6%)
サービス売上が20.6億円に(前年比+20.6億円)、新興メディア売上が15.5億円に(前年比+118%)
2019年の売上予想は520億円(進捗率:76.7%)、営業利益予想は252億円(進捗率:72.2%%)

『価格.com』や『食べログ』などを運営する「カカクコム」(証券コード:2371)の2019年3月期3Q決算が発表されました。(2019年3月期3Q決算発表説明資料

今四半期の売上は142億円(前年比+20.4%)、営業利益は65億円(前年比+14.4%)

まずは売上と営業利益の推移から見ていきます。