競馬売上の66%がインターネット投票によるもの!東京サマーランドも運営する「東京都競馬」

2018年09月04日 20:00

大井競馬場などを運営する「東京都競馬」について見ていきたいと思います。

東京都競馬

そもそも日本の競馬は、『中央競馬』『地方競馬』の2つに分けることができます。

中央競馬はJRA(日本中央競馬会)が主催し、農林水産省がJRAを監督しています。

『天皇賞』『日本ダービー』などが有名なレースですが、これらは全てJRAが主催です。

一方、地方競馬は各地の地方自治体が主催しています。

『中央競馬』における競馬場はJRAが所有していますが、『地方競馬』では事業会社が競馬場を保有しており、レース主催者とは異なります。

企業が競馬場を所有し、地方自治体が主催するのが『地方競馬』というわけです。


戦後復興を目指して設立

東京都競馬が設立されたのは1949年。

戦後復興を目指す中、東京都が競馬施設運営を行う目的で設立されました。

この続きを見るには
(2596文字 画像20枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
シェア/お気に入り
資料をダウンロード