不動産の含み益7556億円!戦後の荒廃した東京から始まったドミナント戦略により確固たる地位を固めた「森ビル」の事業数値をチェック

2018年03月02日 17:40

今回は、都心の代表的な不動産デベロッパーである「森ビル」について調べます。

森ビルは、「六本木ヒルズ 森タワー」をはじめ、「アークヒルズ」、「虎ノ門ヒルズ」、「愛宕グリーンヒルズMORIタワー」、「GINZA SIX」など、東京・港区を中心にオフィスビルやレジデンスなどを手がけています。


ありがたいことに、森ビルは非上場企業ではありながらIR資料を公開しています。


この続きを見るには
(3192文字 画像14枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
シェア/お気に入り
資料をダウンロード