2018年10月09日 12:00

中国市場の75%以上を支配!巨大音楽サービス企業「Tencent Music」がIPO申請

中国最大の音楽サービス企業「Tencent Music Entertainment」がアメリカ証券取引委員会(SEC)に上場申請書類を提出しました(市場は未指定)。

公式HP

Tencent Musicは2003年、テンセントが提供するSNS『QQ』のオンライン音楽再生機能としてスタート。

2005年、『QQ Music』として独立したサービスとなりました。

(『QQ Music』)

2014年にはオンラインカラオケサービス『WeSing』を開始します。

そして2016年、テンセントは同じく音楽配信サービスを提供する「China Music」を買収。

音楽サービスを提供する企業グループとして新たに「Tencent Music」を設立しました。


直近2年間の業績推移を見てみましょう。

17/12期は109.8億元(1,821億円)と前年から大幅な増収。

2018年上半期もすでに86.2億元(1,430億円)を売り上げています。

16/12期は営業損失を出していましたが、17/12期は黒字化を達成。

営業利益は12億元(199億円)となりました。


投げ銭の売上が3倍以上に増加

Tencent Musicは中国国内で音楽サービス4ブランドを展開しています。

『QQ Music』と『WeSing』はテンセント自身が立ち上げたオリジナルのサービスです。

『Kugou(酷狗=Cool Dog)』と『Kuwo(酷我=I'm Cool)』はChina Musicの買収によって2016年7月からTencent Musicグループに仲間入りしました。

それぞれのサービス内容を見てみましょう。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン
この記事に関するキーワード
新規上場 テンセント・ホールディングス
2018年07月08日 20:00

【必見】創業わずか3年で中国3位に!テンセント経済圏で爆発成長するソーシャルEC「拼多多」がIPO

人と人とのつながりがカギ!ユニークなモデルで急成長
中国Eコマース界での快進撃を事業KPIで確認
併多多の財務状況
アリババも同事業モデルに参入!競争は激化

今回は、中国のEコマースサイトを展開する「拼多多(ピンドォドォ)」についてまとめたいと思います。

拼多多は2015年9月に設立された新しい企業ですが、唯品会(Vipshop)や蘇寧(Suning)などのプレイヤーを抜き去り、淘宝(Taobao)と京東(JD.com)に次ぐ中国第3位の規模にまで成長しています。

大きな特徴は、「WeChatとの連携」「ソーシャルショッピング(共同購入)」「格安さ」の三つ。

2018年08月16日 12:00

WeChat Payの成長で「その他」売上が爆増!売上構成の変化で減益の「テンセント」2018年2Q決算まとめ

ゲーム売上の比率が下がり「その他」が拡大
3つの戦略ハイライト:ミニプログラムとミニ動画、ゲーム実況への投資など
市場からの評価は下がり気味

中国のインターネット企業「テンセント」の決算が発表されました。

まずは概況を把握したいので、売上の推移を確認します。

2018年08月29日 12:00

アプリ起動だけでハーゲンダッツ1個分!テンセント出資のニュースアプリ「Qutoutiao」が新規上場

アプリ利用に応じたポイント付与が起爆剤に
ロイヤリティプログラムがコストの大半を占める
キャッシュが総資産の90%以上

中国で急成長するニュースアプリ「Qutoutiao」の新規上場が発表されました。

Qutoutiao

2018年11月21日 06:59

3か月で売上が2倍!爆速成長を続ける「QuToutiao」2018年3Q決算

3か月で売上が2倍!爆速成長を続ける「QuToutiao」2018年3Q決算
今四半期の売上は9.8億元(前年比+520%)、3か月で売上が2倍に増加
広告収益が9.0億元(+472%)で売上の90%を占める
DAU2,130万人(+233%)、1日の平均利用時間55.9分(+22分)、ARPU45.9元(+86%)
売上高以上のマーケティングコストを投下(約170億円)
株価は軟調に推移し、現在の時価総額は15.2億ドル

中国でニュースアプリを提供する「QuToutiao」(ティッカーシンボル: QTT)の2018年3Q決算が発表されました。

2018年3Q決算リリース

2018年12月12日 07:00

中国最大の電子書籍プラットフォーム!MAU2億人を誇る「China Literature」

中国最大の電子書籍プラットフォーム!MAU2億人を誇る「China Literature」
テンセント『Book.qq.com』がスピンオフし、2017年11月に香港市場へ上場。2018年上半期の売上は22.8億元(375億円)
ライター数は右肩上がりの730万人。保有作品1,070万点のうち90%以上がオリジナル作品
MAU2.1億人に対して課金率は5%、ARPPUは24.4元(約400円)
売上原価率が大幅に改善(63.9%→47.6%)。上場後の株価は右肩下がり(現在の時価総額は約5,854億円)
中国の電子書籍市場は2,200億円規模(年平均成長率: 31%)。「書籍」以外のコンテンツ強化でさらなるユーザー獲得を目指す

今回は中国最大の電子書籍プラットフォーム「China Literature」を取り上げます。

公式HP

テンセント『Book.qq.com』がスピンオフし、2017年11月に香港市場へ上場。2018年上半期の売上は22.8億元(375億円)