元祖ライブコマース!アメリカのテレビ通販番組「QVC」を元に考える動画コマースの未来

2018年01月10日 16:38

今回は取り上げるのはアメリカのメディア企業「Liberty Interactive」という会社です。


社歴は比較的古く、旧Liberty Media社は1991年にナスダックに上場しているのですが、それから何度も合併とスピンアウトを繰り返しています。

Liberty Interactive社のメイン事業はテレビ通販の「QVC」です。

QVCは1986年にサービス開始して1995年にコムキャストによって買収されたのち、2003年にLiberty Media社として買い取った経緯があります。


2004年以降の業績推移を見てみます。

売上高は67億ドルから100億ドル前後にまで増大。

サブプライムショックのあった2008年を除いて概ね10%前後の営業利益率をキープしています。


ここ3年間の売上の内訳をみてみます。

この続きを見るには
(5134文字 画像20枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
3期連続赤字 「GoPro」に起きた異変と生き残りへの道

3期連続赤字 「GoPro」に起きた異変と生き残りへの道

2019年06月27日 20:00

今回はカメラ業界まとめ第11弾として「GoPro」を扱います。縮小するデジカメ市場を尻目に、颯爽と現れ人気を誇るアクションカメラ。今回はその市場とGoProの戦略についてみていきます。

GoProはアクションカメラブームの火付け役とも言える存在でした。

実は宇宙事業がメイン 総務省の大型案件を受注した「スカパーJSATホールディングス」

実は宇宙事業がメイン 総務省の大型案件を受注した「スカパーJSATホールディングス」

今回はスカパーJSATホールディングス(証券番号:9412)について見ていきたいと思います。みなさんスカパーといえばテレビ番組を提供している会社というイメージだと思いますが、実は利益を稼いでいるのは宇宙事業がメインです。

まず沿革から見ていきます。

売上成長率68%!GABA生みの親「ファーマフーズ」

売上成長率68%!GABA生みの親「ファーマフーズ」

ファーマフーズ」(証券コード:2929)は「医薬」(Pharmaceuticals)と「食」(Foods)を掛け合わせた言葉で、健康維持と生活の質(Quality of Life)の向上に役立つ機能を明確に持つ食品素材を創造する会社です。

機能性食品素材の開発を目的に設立された「ファーマフーズ」

120億ドルの巨額買収を実施!ディスカバリーチャンネルを製作する「Discovery」

120億ドルの巨額買収を実施!ディスカバリーチャンネルを製作する「Discovery」

2019年03月11日 20:00

今回のエントリでは”Discovery Channel”を製作することで知られる「Discovery, Inc」(ティッカーシンボル:DISCA)についてまとめていきます。

1985年にディスカバリーチャンネルをスタート、通期売上は105.5億ドル(+53.5%)

シェア/お気に入り
資料をダウンロード