介護人材サービスが35%増収!『カイポケ』のストック収益も着々と積み上がる「エス・エム・エス」2019年3月期2Q決算

介護や医療分野など様々なサービスを展開する「エス・エム・エス」(証券コード: 2175)の2019年3月期2Q決算が発表されました。

2019年3月期2Q決算説明資料

今四半期は売上高69.7億円、営業利益が5.2億円となっています。

キャリア事業を展開するエス・エム・エスは、入社シーズンの1Q(4月〜6月)と応募シーズンの4Q(1月〜3月)に売上が増加する季節性があります。

増収率は14.5%と、引き続き10%以上の成長を維持しています。

この続きを見るには
(3020文字 画像22枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
介護キャリア事業が成長! 売上高は前期比プラス16% 「エス・エム・エス」2019年3月期本決算

介護キャリア事業が成長! 売上高は前期比プラス16% 「エス・エム・エス」2019年3月期本決算

2019年04月26日 19:35

「高齢社会×情報」を切り口に40以上のサービスを開発・運営している「エス・エム・エス」(証券番号:2175)の決算が発表されました。

シェア/お気に入り
資料をダウンロード