国内インターネット企業10社決算まとめ!決済サービスをローンチした「ヤフー」や電通と提携した2社など

2018年11月04日

今週は国内874社の決算が発表されました。

今回のエントリでは、874社の中から気になるインターネット企業10社をピックアップしてまとめていきます。

ヤフー:スマホ決済サービス「paypay」をスタート

まずは「ヤフー」(証券コード:4689)からです。

2019年3月期2Q決算リリース

ヤフーの19/3期2Q(7月〜9月)売上は2,330億円、営業利益は350億円となっています。

売上は拡大傾向にありますが、営業利益は減少しています。

セグメント別の売上推移を見ていくと、「ヤフオク!」やアスクルなどのコマース事業が前年同期から12.8%増の1579億円。

検索連動型広告などのメディア事業は752億円となっています。

ヤフーは10/5にスマホ決済サービス「paypay」をローンチしました。

競合はLINEpayや楽天payですが、差別化ポイントは中国のアリペイとサービス連携をしている点です。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン
このエントリーをはてなブックマークに追加