驚異的なアップセルで68%増収!「Sendgrid」買収でさらに成長が加速しそうな「Twilio」2018年3Q決算

2018年11月08日

SMS(ショートメッセージ)配信サービスを提供する「Twilio」の2018年3Q決算が発表されました。

2018年3Q決算リリース

今四半期の売上は1.7億ドル、営業損失は2,503万ドルほどです。

対前年の売上成長率が上昇し続けており、68.0%まで達しています。

Twilioの驚異的な成長を支えているのは一体何なのでしょうか。

顧客数の増加率は30%

Twilioが提供するサービスは、「Lyft」や「Netflix」などのサービス内でSMS機能などを利用できるようにするためのプログラム部品(API)です。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン
このエントリーをはてなブックマークに追加