宿泊予約28%増収で再び上昇気流に!「Ctrip」2018年3Q決算

2018年11月09日

中国のオンライン旅行会社「Ctrip.com International」の2018年3Q決算が発表されました。

2018年3Q決算リリース

旅行シーズンを迎えた今四半期の売上は93.9億元(13.7億ドル)、営業利益は14.8億元(2.2億ドル)です。

業績規模は「Booking Holdings」の3分の1、「Expedia」の半分ほど。

対前年の売上成長率には減速感が見え始めていましたが、今四半期は18.1%に上昇。

再び勢いを取り戻しつつあります。

営業利益率は15.7%で、前年とほぼ同じくらいの水準を維持しています。

宿泊予約が航空券の売上を上回る

Ctripの収益は2016年に買収した「Skyscanner」を中心に航空券が多くを占めていました。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン
このエントリーをはてなブックマークに追加