オンラインデーティング産業を切り開いた「Match Group」その歴史と45を超える展開ブランド

2017年12月24日 11:02

今回取り上げるのは、「Match.com」「Tinder」「Pairs」など、数多くのマッチングサービスを展開するMatch Groupです。

Match Group創業の歴史

「Match.com」創業者のGary Kremen氏はスタンフォード大学の卒業生。それ以前に2つの会社を立ち上げていました。

当時、アメリカでは1分ごとに2.99ドル支払うと女性を紹介してくれる「900番」の電話サービスがマッチングの主流となっていました。日本でいうダイヤルQ2でしょうか。

Kremen氏は「900番」は非効率だと思い、代わりに個人情報のオンラインデータベースを作れば、より早く、匿名で、低コストで相性のいい人を探せるのではないかと考えます。

1993年にElectric Classifies, Inc. (ECI)を設立すると、1994年にはVC(ベンチャーキャピタル)などから150万ドルもの出資を受けます。

そして1995年4月に「Match.com」のサービスを開始。

Match.comは当初から急速に成長しますが、Kreman氏のマネジメント能力に疑問を持ったVCが彼をCEOから解任してしまいます(ボードメンバーには残留)。

代わりに連れてくることにした最初のCEOはラフティングで事故死し、その後に連れてきた2人のCEOは能力が足りないなど、CEO探しに難航。

この続きを見るには
(3339文字 画像15枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
シェア/お気に入り
資料をダウンロード