電子書籍ストア『パピレス』の株式を取得!『めちゃコミック』を運営する「インフォコム」

7日前

今回は、電子コミック配信サービス『めちゃコミック』を手がけている「インフォコム」(証券コード:4348)についてまとめていきます。

めちゃコミック

1983年、インフォコムは日商岩井(現 双日)やそのグループ会社などに、各種のITソリューションやシステム運用などのサービスを提供するために設立されました。

2001年に帝人の100%子会社と合併しており、現在も帝人がインフォコムの株式を58.1%保有する親会社となっています。

その翌年にはジャスダック市場に上場を果たしました。

2006年にコミック配信サービス『めちゃコミック』をスタート。

2018年11月に東証一部に市場変更することを発表しています。

2012/3期の売上高は364.9億円でしたが、2018/3期には457.7億円にまで増加しています。

経常利益率は2012/3期の9.3%から、2018/3期には13.1%にまで上昇しています。


今回のエントリでは、インフォコムの事業内容を中心に財政状態と事業展望についてチェックしていきます。


コミック配信:『めちゃコミック』の有料会員数は2017年1月時点で100万人を突破

設立以来、「システム屋」としての色も強かったインフォコムですが、ここ数年の成長を支えているのは「コミック配信」事業です。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に関するキーワード
メディア インフォコム