中国のマタニティ市場は70兆円規模!アリババと提携でECも成長する「Babytree」が香港市場にIPO
2018年12月03日 20:00

中国のマタニティ市場は70兆円規模!アリババと提携でECも成長する「Babytree」が香港市場にIPO

中国で育児コミュニティサービスを展開する「Babytree」が11月27日、香港市場で新規上場を果たしました。

公式HP

中国では「一人っ子政策」が1978年より展開されてきましたが、2016年に廃止。

現在は育児サービスに注目が集まっています。


創業者はグーグル出身。アリババから出資を受けてユニコーン企業の仲間入り

Babytreeの創業者・Wang Huannan氏は1988年に清華大学を卒業し、コロンビア大学やジョージタウン大学で博士号を取得します。

1996年にP&Gで社会人生活をスタートし、ヤフーやグーグルでアジア地域のマーケティングチームを率いた後、2007年にBabytreeを創業しました。

創業から半年後に育児コミュニティサービス「babytree.com」をリリース。

2014年6月にはEコマース「Meitun Mama」を開始しました。

今年の5月にはアリババが9.90%の株式を取得し、パートナーシップを締結。

そして2018年11月に香港市場へ上場を果たしています。

2017年の売上は7.3億元(119億円)と、2年間で3倍以上に業績が拡大しています。

また、営業黒字化も達成しています。


MAUは国内最大の1.4億人。2016年から有料のQ&Aサービスも開始

Babytreeの中核となるサービスは育児コミュニティサービス「babytree.com」です。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン
この記事に関するキーワード
中国・アジア 国内
2018年07月01日 21:00

フードデリバリーから民泊まであらゆるサービスを扱う中国ユニコーン「美団点評」が香港に上場

クーポン・口コミに留まらない多様なサービスを提供
フードデリバリー事業の急成長が収益の伸びを牽引
財政状態
中国の人口や消費動向からみる今後の展望
美団点評が対峙する市場規模の予測

中国の代表的なユニコーン企業、「美団点評(Meituan Dianping)」が香港証券取引所へのIPOを申請しました。

美団点評は、2015年に「美団(Meituan Corporation)」と「点評(Dianping Holdings)」が合併してできた会社です。

2018年11月05日 12:00

中国小売以外が加速して54%増収!アリババグループ2018年度2Q決算まとめ

四半期売上は851億元(1.4兆円)で54%の増収
「コアコマース」が725億元、「クラウド」が57億元に売上拡大
「中国小売」以外の成長が大きく、売上構成が分散
メインの広告事業の売上成長は減速
ユーザー数の増加率もゆるやかになりつつあり、MAUは6.7億人、アクティブ顧客数は6億人
「New Retail」への投資でキャッシュフローは減少、売上原価率は56%に拡大

中国のインターネット企業「アリババグループ」の2018年度2Q決算が発表されました。

四半期売上は851億元(1.4兆円)で54%の増収

2018年11月24日 20:00

これだけは知っておきたい!2018年にユニコーン入りした中国のスタートアップ

これだけは知っておきたい!2018年にユニコーン入りした中国のスタートアップ
Xpeng Motors:完全自動で駐車完了(評価額37億ドル)
Ximalaya:登録者数4億人の音声プラットフォーム(評価額:36億ドル)
Meicai:レストランと農家を直接マッチング(評価額:28億ドル)
Douyu:Eスポーツ動画配信(評価額:15億ドル)
Aihuishou:家電リサイクルプラットフォーム(評価額:15億ドル)
Yijiupi:B2Bリキュールマーケット(評価額:11億ドル)
Luckin Coffee:アプリでしか注文を受け付けないコーヒショップ(評価額:10億ドル)

先日、2018年にユニコーン入りした企業がTwitterで話題になりました。


2018年11月26日 07:00

GMVが5兆円を突破!売上が8倍に爆伸びした中国のソーシャルEC「拼多多」2018年3Q決算

GMVが5兆円を突破!売上が8倍に爆伸びした中国のソーシャルEC「拼多多」2018年3Q決算
GMVは3,448億元(+386%)、四半期売上は33.7億元(前年比8.0倍)
マーケットプレイス広告が29.7億元に爆増(前年比10倍)、MAU2.3億人(3か月で+4,000万人)
アクティブ購入者数は3.9億人(+144%)、年間平均購入額が右肩上がりに上昇(約1.5万円)
売上原価率が大幅に改善(23.0%)、現在の時価総額は262億ドル

中国の地方部を中心に人気を集めるEC「拼多多(Pinduoduo)」(ティッカーシンボル: PDD)の2018年3Q決算が発表されました。

2018年3Q決算説明資料

2018年11月28日 20:00

テンセント×Ctrip連合が誕生!中国OTAの第三極「Tongcheng-Elong」が香港市場に新規上場

テンセント×Ctrip連合が誕生!中国OTAの第三極「Tongcheng-Elong」が香港市場に新規上場
チケットサービス「Tongcheng Network」とホテル予約「eLong」が統合(テンセント持株比率: 24.92%、Ctrip持株比率: 24.31%)
2社合計のGMVは1,000億元超(約1.7兆円)。Tongchengが8割を占める
Tongcheng: 通期売上は27億元(+89%)、チケットサービス収益が90%以上を占める
eLong: 通期売上は25億元(+14%)、宿泊サービスのテイクレートが8.9%に上昇
上場後の株価は堅調に推移。現在の時価総額は約3,600億円
中国のOTA市場はCtripグループが50%以上のシェア。市場規模は28兆円規模まで拡大

中国でオンライン旅行サービス(Online Travel Agency)を展開する「Tongcheng-Elong」が11月26日、香港市場に新規上場を果たしました。

上場申請資料

チケットサービス「Tongcheng Network」とホテル予約「eLong」が統合(テンセント持株比率: 24.92%、Ctrip持株比率: 24.31%)