食中毒がきっかけでピボット!?Slack創業者「スチュワート・バターフィールド」の半生(後編)

食中毒がきっかけでピボット!?Slack創業者「スチュワート・バターフィールド」の半生(後編)

2018年12月02日 12:00

前編からの続き)

バターフィールドは2002年にオンラインゲーム会社を創業するも開発資金がショートし、絶望的な状況に追い込まれてしまいました。

バターフィールドはこの危機を一体どのように乗り越えたのでしょうか。

この続きを見るには
(3760文字 画像5枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
この記事に関するキーワード
経営者 スタートアップ

決算説明で出てきたソフトバンクビジョンファンド投資先ベンチャー14社の事業内容をおさらい

2018年11月08日 07:57

11月5日、ソフトバンクグループの2019年3月期2Q決算が発表され、Stockclipでもまとめ記事を出しました。

サブスク収益の成長率が62%!Slackとの連携も発表した「Atlassian」2018年4Q決算まとめ

2018年07月30日 20:00

チームコラボレーションツールを提供する「Atlassian」の2018年4Q決算をチェックします。

CEOエヴァン・スピーゲルが語るスナップチャットの成長戦略とは

2017年08月19日 22:31

以前も取り上げましたが、動画メッセージングアプリ「Snapchat」を運営するSnap社の株価が順調に下がり続けています。