LINE Bankの未来像もそこに!イギリスの銀行業界を塗り替える「チャレンジャーバンク」がアツい

2018年11月30日

日本ではLINEの銀行業参入というビッグニュースが飛び込んできました。

Business Insider

LINEがみずほフィナンシャルグループと共同で新銀行「LINE Bank」を設立を計画。

準備会社の出資比率はLINEが51%、みずほが49%で、2020年の開業を目指します。


大きな変革を予期させる発表となりましたが、銀行業界は日本だけでなく世界各国でも新たな時代を迎えようとしています。

Variant Market Research

そのムーブメントの中心にいるのが「チャレンジャーバンク」と呼ばれる企業たち。

市場規模は3.6兆ドル、年平均成長率(CAGR)は驚異の45.8%という猛烈なペースで拡大していくといいます。


今回は特に変化の激しいイギリスに注目し、歴史ある銀行業界に新たなプレーヤーが参入してきた背景と注目企業数社をピックアップしたいと思います。


4大銀行の寡占状態を打破するべく、イギリス政府が銀行業への参入規制を緩和

産業革命の中心地であるイギリスは銀行の歴史も古く、数百年の伝統を持つ巨大銀行が存在します。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に関するキーワード
銀行 金融 業界特集