カナダ最大級のカジノ企業!オンタリオ開拓で45%増収の「Gateway Casinos」が新規上場

6日前

ニューヨーク証券取引所へ上場予定を予定しているカナダのカジノ企業「Gateway Casinos & Entertainment Limited」を取り上げます。

公式HP

1992年に設立され、現在26施設を運営。2017年の売上は約411億円

Gateway Casinosは1992年にカナダ・バンクーバー(ブリティッシュコロンビア州)で設立されました。

同年にマンダリン・オリエンタルとRoyal Towers Hotel内のカジノ運営会社を、その2年後にもメイプルリッジ地区内にあるカジノ企業を買収します。

1999年にアルベルタ州・エドモントンに、2016年にはオンタリオ州へ進出し、事業エリアを着々と拡大。

現在はカナダ全土で26施設、合計1万3,000以上のスロットや400卓以上のテーブルゲーム等を運営しており、カナダ最大級のカジノ運営企業となっています。

2017年の売上は4.8億カナダドル(411億円)、2018年は9か月時点ですでに前年の業績を上回っています。


北米のカジノ産業といえばパッと思い浮かぶのはラスベガスですが、カナダ最大級のカジノ企業は一体どのようなサービスを展開しているのでしょうか。


5つのカジノブランドによるゲーム関連収益が80%超(3.8億カナダドル)、飲食関連も売上の10%弱(6.6億カナダドル)

Gateway Casinosは5つのカジノブランド、3つの飲食ブランドを展開しています。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に関するキーワード
新規上場 欧米