2,500億ドルの賠償請求で破産!Uber創業者トラビス・カラニックの壮絶な半生(前編)

2,500億ドルの賠償請求で破産!Uber創業者トラビス・カラニックの壮絶な半生(前編)

2009年に創業されたUberは、現在70ヶ国でライドシェアサービスを展開しています。

travis kalanick

Stockclip:ユニコーン企業時価総額ランキング

Uberは世界第二位のユニコーン企業として君臨しており、評価額はなんと750億ドル。

今回は世界最大級のユニコーン企業に成長を遂げたUberの創業者トラビス・カラニックの半生を前編・後編にわたってまとめていきたいとおもいます。


小さい頃の夢はスパイになること

カラニック家のルーツはスロバキアにあります。  

この続きを見るには
(2786文字 画像6枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
「Uber」2019年2Q決算:「Lyft」との熾烈なシェア獲得合戦の現状は?

「Uber」2019年2Q決算:「Lyft」との熾烈なシェア獲得合戦の現状は?

世界各地でライドシェアを展開する「Uber」が2019年2Q決算を発表。競合「Lfyt」の事業数値とも比較しながら最新の状況を整理していきます。

さっそくUberでの配車やUber Eatsなどを含めた総取扱高(世界全体)を確認します。

Uber Eats取扱高が30億ドルを突破!「Uber」2019年1Q決算

Uber Eats取扱高が30億ドルを突破!「Uber」2019年1Q決算

ライドシェア企業「Uber」(ティッカーシンボル:UBER)が2019年5月10日後、初の決算発表を迎えました。

まずはUberのプラットフォーム上における総取扱高(配車やUber Eatsなどの総利用額)を確認します。

シェア/お気に入り
資料をダウンロード