【2016年9月期】VOYAGE GROUPのセグメント別売上

2017年04月18日 13:52

VOYAGE GROUPの2016年9月期の売上高は208億円、化城利益は12億円。

子会社15社、関連会社7社を有し、「アドテクノロジー企業」「メディア事業」の2つを主力に展開。

アドテクノロジー企業

主にPCやスマホの広告主に対して広告収益を最大化させるための広告配信プラットフォーム「fluct」やスマホ向け広告配信プラットフォーム「Zucks」などの運営を行なっている。

メディア事業

「ECナビ」「PeX」などを中心とした、ポイントを活用した自社メディアや、企業向けのマーケティングソリューション事業を運営。

その他インターネット関連事業

新卒採用支援事業、ゲームパブリッシング事業を展開。


セグメント別の収益

全体の売上高208億円のうち、アドテクノロジー事業の売上がおよそ130億円で全体の62%を占める。メディア事業は72億円で、約35%を占める。

シェア/お気に入り
資料をダウンロード