新興国のオンラインマーケットプレイスなど7社!スカイプマフィア(後編)

新興国のオンラインマーケットプレイスなど7社!スカイプマフィア(後編)

2018年12月13日 12:00

スカイプマフィア(前編)ではスカイプ出身者によるスタートアップ8社について見ていきました。

後編では、もう7社ほど見ていこうと思います。

SkypeMafia

インスリン注射のスマートキャップを販売する「Timesulin」


Timesulin

1社目は、糖尿病患者のインスリン注射の時間やインスリン量の管理を補助する「Timesulin」です。 

Skype創業者の一人であるAndreas Sjolund氏とその兄弟のJohnSjolund氏によって2010年に設立されました。  

JohnSjolund氏は1歳の頃から糖尿病を患っており、インスリン注射をいつどれだけ行なっているかすぐ忘れてしまったそうです。

TimeslulinのHPによると、93%の糖尿病患者がインスリンを投入したかどうか覚えていないという問題を抱えているとのこと。 

これにより、血糖値が上がり過ぎていないか不安になったり、仕事に支障をきたすなどの弊害があるそうです。

この続きを見るには
(3185文字 画像15枚)

無料会員に登録すると、月に3本までの有料記事を読むことができます。

または
すでにアカウントをお持ちの方