倉庫火災を乗り越え個人向けECが成長!独自商品で利益改善にシフトする「アスクル」2019年5月期2Q

倉庫火災を乗り越え個人向けECが成長!独自商品で利益改善にシフトする「アスクル」2019年5月期2Q

2018年12月18日 20:00

オフィス用品のECなどを運営している「アスクル」(証券コード:2678)の決算が発表されました。

決算説明資料

四半期売上は975億円(+7.5%)、営業利益11億円(-1.2%)


今四半期の売上は975億円と前年同期から7.5%の増加です。

営業利益は前年からやや減少した11億円です。

アスクルには企業向けに物流サービスを提供している「ロジスティクス事業」と「eコマース事業」があり、eコマース事業の売上が着々と増加していることがわかります。

事業所向けサービスの売上は792億円(+3.9%)、多業種に向けたロングテール商品の売上が27%増加と成長に貢献

eコマース事業では事業所向けに事務用品等を扱っている「ASKUL」のほか、個人向け食品や日用品を扱う「LOHACO」などのサービスを展開しています。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン
この記事に関するキーワード
最新決算 EC アスクル
倉庫貸し出し47年!?米国で未だ成長を続ける「Public Storage」

倉庫貸し出し47年!?米国で未だ成長を続ける「Public Storage」

2019年03月05日 12:00

日本では300世帯に1世帯が利用しているレンタル倉庫。

アメリカではその30倍の利用率を誇っています。

今回はそのレンタル倉庫の米国最大手であるPublic Storageについて紹介していきます。

PayPay累計登録者数400万人突破!積極投資を続ける「ヤフー」2019年3月期3Q決算

PayPay累計登録者数400万人突破!積極投資を続ける「ヤフー」2019年3月期3Q決算

2019年02月04日 20:00

PayPayの100億円キャンペーン第2弾を発表した「ヤフー」(証券コード:4689)が2019年3月期3Q決算をチェックしていきます。

ヤフーIRページ

四半期売上2,426億円(+5.1%)営業利益366億円(営業利益率15.1%)

売上の70%が手帳!業績の季節性が顕著な「ほぼ日」1Q19決算まとめ

売上の70%が手帳!業績の季節性が顕著な「ほぼ日」1Q19決算まとめ

2019年01月22日 12:00

先日、「ほぼ日」(証券コード:3560)の2019年8月期1Qの決算が発表されたのでまとめていきます。

売上は23.7億円(+13.9%)、営業利益は7.7億円(+37.0%)

さっそく業績の推移を確認していきます。

【2018年総集編④】MonotaROから出前館、ロコンドまで!成長著しいEC企業10社の状況をおさらい

【2018年総集編④】MonotaROから出前館、ロコンドまで!成長著しいEC企業10社の状況をおさらい

2018年12月30日 12:00

今回は、成長著しい国内Eコマース企業10社についておさらいしていきたいと思います。

楽天やヤフーなどのコングロマリットは入れていませんが、MonotaROはEコマース1本で8,000億円を超える時価総額。

全体GMVは3.8兆円!KDDIとの提携を発表した「楽天」2018年3Q決算

2018年11月11日 20:00

日本を代表するインターネット企業の1社である「楽天」(証券コード:4755)の2018年3Q決算が発表されました。

2018年3Q決算リリース