粉飾会計による倒産で35億円失う!50歳目前でゼロからServiceNowを創業したフレッド・ラディ(後編)

粉飾会計による倒産で35億円失う!50歳目前でゼロからServiceNowを創業したフレッド・ラディ(後編)

2019年01月06日 12:00

前編の続き)

13年以上もの間、CTOを務めていたペレグリン・システムズが粉飾会計をきっかけに破綻し、40代後半にして3,500万ドルの財産を失ったフレッド・ラディ。

2003年、50歳の誕生日のわずか2週間前に創業したのが、現在ではWorkdayについで4番目に売上の大きなSaaS企業である「ServiceNow」です。

汎用的なサービスを目指したが、「ITサービス管理」に特化して販売をスタート

ペレグリン・システムズで「ITサービス管理」システムを提供していた経験からServiceNowを創業したラディですが、当初考えていたのはもっと汎用的なサービスでした。

あらゆるオフィスワーカーの業務を効率化するためのプラットフォームを作ろう、と考えたのです。 

2005年、企業向けソフトウェアとしてはユーザーフレンドリーなソフトウェアを開発したラディは、弟をセールス担当にして製品を売り込みはじめました。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン
この記事に関するキーワード
経営者 ServiceNow, Inc.
世界3位のSaaS企業「Workday」を創業!知られざるビジョナリー経営者デイブ・ダッフィールドとは(前編)

世界3位のSaaS企業「Workday」を創業!知られざるビジョナリー経営者デイブ・ダッフィールドとは(前編)

2019年01月03日 20:00

日本ではそれほど注目されているとは言い難いですが、SaaSとして「Workday」は世界有数の企業です。

時価総額は350億ドルもあり、売上規模でもSalesforce、Adobeに続いて3番目に大きなSaaS企業です。(ストクリ調べ。アメリカ上場企業のみ)

営業利益率が30%台に到達!「Marketo」買収で24%増収の「Adobe」2018年11月期決算

営業利益率が30%台に到達!「Marketo」買収で24%増収の「Adobe」2018年11月期決算

2018年12月17日 20:00

グラフィックスサービスなどを展開する「Adobe」(ティッカーシンボル: ADBE)の2018年11月期決算が発表されました。

2018年11月期決算説明資料

通期売上は90.3億ドル(+23.7%)、営業利益28.4億ドル(営業利益率: 31.5%)

まだまだ見逃せないアメリカ最新決算!Google親会社「Alphabet」や四半期で営業黒字となった「ServiceNow」など8社

2018年10月29日 12:00

アメリカでは注目企業が続々と決算を発表しています。

先週(10/21〜26)発表された企業のうちキャッチアップしておきたい8社の最新決算を確認していきます。

15歳で起業!SaaSのパイオニア「Salesforce.com」と創業者マーク・ベニオフの半生(前編)

2018年10月27日 18:00

今回焦点をあてたいのは、アメリカのテクノロジー企業「Salesforce.com」と、創業者のマーク・ベニオフ氏です。

Shutterstock