タレント・マネジメント市場でトップシェア!従業員の学習管理SaaSを提供する「Cornerstone OnDemand」

2018年12月23日

今回は従業員管理SaaSを提供するアメリカ企業「Cornerstone OnDemand」(ティッカーシンボル: CSOD)をピックアップします。

公式HP


元投資銀行のAdam Miller氏が1999年に創業。2017年の売上は4.8億ドル(+14%)

Cornerstoneの創業者はAdam Miller氏です。

1994年にUCLAアンダーソン・スクール・オブ・マネジメントでMBAを取得。

また、同じくUCLAの法科大学院を修了して法学博士号(Juris Doctor)を取得します。

その後、投資銀行での勤務を経て1999年にCornerstoneを設立しました。


設立当初の会社名は「CyberU」で、企業向けのEラーニングサービスをスタートします。

学習コンテンツの提供から従業員学習管理システム(LMS = Learning Management System)へと機能を拡張していき、数々の顧客を獲得。

2011年にNASDAQへ上場を果たし、現在は世界192カ国で彼らのサービスが利用されています。

2017年の売上は4.8億ドルまで拡大、営業損失は4,926万ドルと縮小傾向にあります。

投資家向け会社紹介資料

売上拡大に合わせて他社からマーケットシェアを奪っており、2016年にSAP(Success Factor)を抜いてトップシェアとなっています。


採用から始まる従業員のライフサイクルをサポート。サブスク収益は売上全体の82%

Cornerstoneの提供するサービスは「タレント・マネジメント」と呼ばれるものです。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン