ネットフリックスからインテルまで!昨日までに発表されたアメリカにテック企業5社の決算まとめ

2018年02月01日 20:11

今月は日本だけでなくアメリカも決算シーズンです。日本は3月決算の企業が多いですが、アメリカは12月決算の企業が多いため、期末決算の企業が多くなっています。

今晩もGoogle(Alphabet)やApple、Amazonなど注目の決算が出てくる予定ですが、とりあえず昨晩までに出た大手テック企業6社の決算をまとめておきます。


Netflix:有料動画会員は1億1064万人に

まずは動画ストリーミングサービス大手のNetflixです。

売上高は117億ドルと、前年から32.4%の成長。

営業利益は3億7979万ドルに増加しています。

コストの状況を見ると、売上原価が76億5967万ドル、マーケティング費用が12億7802万ドル、技術・コンテンツ費用が10億ドル、一般管理費が8億6356万ドルという状況。

バランスシートも見てみます。

総資産190億ドルのうち、現金同等物は28億ドル。

コンテンツ資産は流動資産で43億ドル、固定資産で103億ドルという規模です。実に総資産の77%がコンテンツ資産となっています。

この続きを見るには
(2632文字 画像23枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

Stockclipサポート会員登録
または
無料会員登録していただくと、月に3本までの有料記事を読むことができます。