いまさら聞けないeスポーツの歴史〜市場規模まで!eスポーツ大特集

いまさら聞けないeスポーツの歴史〜市場規模まで!eスポーツ大特集

2018年12月28日 20:00

今回まとめるのは海外を中心に急速に成長しているeスポーツです。

eスポーツの歴史からビジネスモデルまで一つずつ紐解いていきたいと思います。

eスポーツの定義:コンピューターを使用した競技のこと

まずはeスポーツの定義からです。

eスポーツとはコンピューターを使用した競技のことを言います。

一般的には身体運動を伴う競技を「スポーツ」と呼ぶことから、eスポーツのようなコンピューター(道具)を使った競技を「スポーツ」と呼ぶことには様々な意見があります。

しかし、道具を使った競技であるアーチェリーやカーリングなどもスポーツとして認められていることから、今のところeスポーツも「スポーツ」として認知されています

2024年にはパリオリンピックでeスポーツを公式種目として採用することが検討されています。


eスポーツの歴史:スタンフォード大学の学生が最初の大会を開催

この続きを見るには
(1949文字 画像11枚)

無料会員に登録すると、月に3本までの有料記事を読むことができます。

または
すでにアカウントをお持ちの方
売上・営業利益ともに過去最高を更新!「アカツキ」2019年3月期決算

売上・営業利益ともに過去最高を更新!「アカツキ」2019年3月期決算

国内外でゲーム事業を手がける「アカツキ」(証券コード:3932)が 2019年3月期の決算を発表しました。