『出前館』が30%増収!3年で売上3.5倍を目指す「夢の街創造委員会」2019年8月期1Q

2018年12月31日

国内最大級のネット宅配注文ポータルサイト『出前館』でおなじみの「夢の街創造委員会」(証券コード:2484)の決算が発表されました。

出前館

四半期売上は14.3億円(+18.8%)、営業利益1億円(-50.1%)

今四半期の売上は14.3億円と前年同期から18.8%の増加です。 

営業利益は1億円と前年同期から大きく減少しています。

夢の街創造委員会には飲食店向けに焼酎などを販売している「通信販売事業」と「出前館事業」があり、出前館事業は30%増収と大きく売上を伸ばしていることがわかります。

オーダー手数料は25.1%増加の7億円。オーダー件数は628万件まで増加

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン
この記事に関するキーワード
決算まとめ 夢の街創造委員会