『出前館』が30%増収!3年で売上3.5倍を目指す「夢の街創造委員会」2019年8月期1Q

『出前館』が30%増収!3年で売上3.5倍を目指す「夢の街創造委員会」2019年8月期1Q

2018年12月31日 07:00

国内最大級のネット宅配注文ポータルサイト『出前館』でおなじみの「夢の街創造委員会」(証券コード:2484)の決算が発表されました。

出前館

四半期売上は14.3億円(+18.8%)、営業利益1億円(-50.1%)

今四半期の売上は14.3億円と前年同期から18.8%の増加です。 

営業利益は1億円と前年同期から大きく減少しています。

夢の街創造委員会には飲食店向けに焼酎などを販売している「通信販売事業」と「出前館事業」があり、出前館事業は30%増収と大きく売上を伸ばしていることがわかります。

オーダー手数料は25.1%増加の7億円。オーダー件数は628万件まで増加

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン
この記事に関するキーワード
最新決算 夢の街創造委員会
増収率47.5%!Uber Eats猛追でシェア34%に低下した「Grubhub」2018年本決算

増収率47.5%!Uber Eats猛追でシェア34%に低下した「Grubhub」2018年本決算

2019年02月18日 12:00

アメリカのフードデリバリー市場を牽引する「Grubhub」(ティッカーシンボル:GRUB)が2018年通期決算を発表しました。

決算リリース

通期売上10.1億ドル(+47.5%)、年間デリバリー注文額は50億ドルを突破

未来の移動スーパー!?海外のデリバリーロボット大特集

未来の移動スーパー!?海外のデリバリーロボット大特集

2019年01月27日 20:00

先日アマゾンが配送ロボット「Scout」を発表し、路上テストを開始したことを発表しました。

今回はそんな海外の配送ロボットを一気にまとめていきたいと思います。

アマゾンが発表した自走ロボット「Scout」

イギリスの出前市場の32%を握る!欧州のフードデリバリーサービス『Just Eat』

イギリスの出前市場の32%を握る!欧州のフードデリバリーサービス『Just Eat』

2019年01月06日 07:00

今回は、ヨーロッパのフードデリバリーサービス『Just Eat』についてまとめたいと思います。

2001年にデンマークで創業、2017年の売上は5.5億ポンド(769億円)

創業は2001年、デンマークの起業家5人がオンラインのフードデリバリーサービス『Just Eat』を開始しました。

決算説明で出てきたソフトバンクビジョンファンド投資先ベンチャー14社の事業内容をおさらい

2018年11月08日 07:57

11月5日、ソフトバンクグループの2019年3月期2Q決算が発表され、Stockclipでもまとめ記事を出しました。

その中で存在感を強めているのはやはり「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」の存在です。

フードデリバリーから民泊まであらゆるサービスを扱う中国ユニコーン「美団点評」が香港に上場

2018年07月01日 21:00

中国の代表的なユニコーン企業、「美団点評(Meituan Dianping)」が香港証券取引所へのIPOを申請しました。

美団点評は、2015年に「美団(Meituan Corporation)」と「点評(Dianping Holdings)」が合併してできた会社です。