タバコ会社なのに煙のない世界を目指す世界最大のタバコメーカー「フィリップモリス」

タバコ会社なのに煙のない世界を目指す世界最大のタバコメーカー「フィリップモリス」

今回取り上げるのは、(中国以外では)世界最大のタバコメーカー「フィリップモリス・インターナショナル」です。

創業は1847年のことで、社名と同じフィリップ・モリス氏がロンドンのボンド街でタバコの輸入販売店をスタートしました。



1881年には息子のレオポルド・モリスがパートナーシップ『Philip Morris & Company』として法人化。

1894年にはウィリアム・カーティス・トムソンとその一族が経営を引き継ぎ、創業家は事業から退きました

トムソンの経営のもと、1900年にはイギリス国王エドワード7世御用達のタバコ販売店に。

それ以前からアメリカでも代理店経由で販売を行なっており、1902年には正式にアメリカ法人を設立。

この続きを見るには
(1711文字 画像10枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
Yv o2a e vrcvileasi3bw

加熱式たばこ販売数は年間28億本「日本たばこ産業」2018年本決算

2019年03月25日 07:00

「日本たばこ産業」(証券コード:2914)、通称「JT」の2018年度通期決算が発表されました。

Mvjqjckzxydphtlye2pkdw

大麻のApple Store!?アメリカのマリファナ企業「MedMen」

2019年02月02日 07:00

今回はアメリカでマリファナ関連の商品を販売している「MedMen」について見ていきたいと思います。

Ezuhjhwoyrjyoanl agnqa

雑貨メーカーが電子タバコで成長!利益率10%超えで右肩上がりの「トランザクション」

2019年01月13日 07:00

今回は「モレスキン」の日本展開なども行なう雑貨メーカー「トランザクション」(証券コード: 7818)を取り上げます。

 yuhjeqbtfwb ziwied6va

日本だけのガラパゴス?成長が期待される「加熱式たばこ」の現状を整理!

2019年01月12日 12:00

今回は、次世代型たばことして注目されている「加熱式たばこ」の状況についてまとめます。