コンタクトレンズからドクター版の食べログまで!ピーター・ティールが投資するスタートアップ(後編)

コンタクトレンズからドクター版の食べログまで!ピーター・ティールが投資するスタートアップ(後編)

2019年01月13日 20:00

ピーター・ティールの投資先(前編)の続き

ピーター・ティール

Hubble:月額33ドルのコンタクトレンズD2C


Hubble

HubbleはコンタクトレンズのD2Cです。

同社が創業されたきっかけはアメリカのコンタクトレンズ価格の高さにあります。

アメリカではコンタクトレンズ市場の95%を大手メーカーが独占

この続きを見るには
(2248文字 画像11枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
この記事に関するキーワード
ドローンからD2Cまで!ピーター・ティールが投資するスタートアップ(前編)

ドローンからD2Cまで!ピーター・ティールが投資するスタートアップ(前編)

2019年01月12日 20:00

今回は、シリコンバレーの伝説の投資家であるピーターティールが運営する「Founders Fund」の投資先についてまとめていきたいと思います。

まずFounders Fundの有名な投資先について軽く触れます。

送金アプリ『Venmo』決済額が78%増!キャッシュフローも大幅にプラスとなった「PayPal」2018年3Q決算

2018年10月19日 19:00

オンライン決済サービスを提供する「PayPal」の2018年3Q決算が発表されました。

ピーター・ティールも投資!合法化への期待で株価爆上がりの大麻企業「ティルレイ」

2018年09月27日 12:00

大麻の製造・販売を手がけるカナダの会社「ティルレイ」について見ていきたいと思います。

eBayの決算数値から読み解くEコマース企業のライフサイクル

2017年10月11日 20:03

eBayは1995年にピエール・オミダイアにより「オークションウェブ」として始まりました。

1996年には累計720万ドルの取引が行われ、インターネットの比較的初期にも関わらずかなりのスピードで普及したようです。