ドローンからD2Cまで!ピーター・ティールが投資するスタートアップ(前編)

4日前

今回は、シリコンバレーの伝説の投資家であるピーターティールが運営する「Founders Fund」の投資先についてまとめていきたいと思います。

まずFounders Fundの有名な投資先について軽く触れます。


ティール氏率いるFounders Fundは、上記のように名だたるスタートアップに投資してきました。

そこで今回はあまり知られてないFounders Fundの投資先についてまとめていきたいと思います。


Anduril Industries:ドローンやVRで国境警備


Anduril

Anduril Industriesはパーマー・ラッキー氏によって創業されました。

パーマー氏は元々OculusというVR企業の創業者で、2014年にOculusを

Facebookに売却(20億ドル)し、その後Facebookを退社。

退社後に新しく創業したのが軍需技術を開発するAnduril Industries社です。

Anduril社は国境警備に使用されるセンサーからドローン、軍人の教育向けのVRシステムまで開発しています。

Crunchbaseによると、現在まで累計4,100万ドルの調達を行なっています。

INSIDE PALMER LUCKEY’S BID TO BUILD A BORDER WALL


Flexport:Yコンビネーターも出資する物流スタートアップ

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン
この記事に関するキーワード
スタートアップ テクノロジー 欧米