2021/5期の売上目標は55億円超!英語版やマンガアプリに進出「GameWith」2Q決算まとめ
2019年01月11日 12:00

2021/5期の売上目標は55億円超!英語版やマンガアプリに進出「GameWith」2Q決算まとめ

今回は、ゲーム攻略サイトを展開する『GameWith』の最新決算についてまとめます。

まずは会社概要のおさらいですが、GameWithは2013年に創業してわずか4年で東証マザーズに上場しました。


当初はゲーマー同士のQ&Aサービスとして展開しましたが、なかなか書き手が集まらなかったこともあり、専属のライター(ゲーマーでもある)を集めて記事を内製化する形に徐々に移行しました。

一時は月間8.9億PVを誇る巨大メディアとなり、2017年に東証マザーズに上場。

現在では、ゲームの攻略情報だけでなくレビューやコミュニティ機能など、ゲームに関わるあらゆる情報を取り扱っています。

2Q売上は8.1億円(前年同期比+32.3%)、営業利益は2.6億円(同-6.3%)

それでは、今回の決算の内容をチェックしていきましょう。

四半期売上は8.1億円と、前年同期から32.3%の増収となっています。

一方で営業利益は2.6億円で6.3%の減益。

通期計画に対しては、売上が半分ほど、営業利益は56%ほどで、計画通りの進捗となっているようです。

売上高の内訳を見てみましょう。


この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン
この記事に関するキーワード
国内 GameWith
2018年07月31日 14:50

設立から4年で売上高10億円突破!スマホアプリからIoT施設まで手がける「and factory」が新規上場

設立4年目で東証マザーズに上場することが発表された「and factory」を調べてみたいと思います。

and factoryは2014年9月、現社長である小原崇幹氏によって創業されました。