49.4%の増収を達成!タクシー車内広告も開始「ベクトル」2019年2月期3Q決算まとめ
2019年01月20日 07:00

49.4%の増収を達成!タクシー車内広告も開始「ベクトル」2019年2月期3Q決算まとめ

1月11日に、「戦略PR」をコア事業として展開する「ベクトル」の2019年2月期3Q決算が発表されました。

今四半期の売上は84億円(+49.4%)、営業利益は7億円(-36.8%)

さっそく業績の推移を確認していきます。


今四半期の売上は84億円で、依然として増加傾向にあります。

営業利益は7億円で、前年同四半期から36.8%減少しています。

前年同四半期に対する売上成長率は49%と、成長スピードの加速が続いています。

売上を伸ばす一方で、営業利益は前年同四半期比で減少したことを受け、営業利益率はここ最近で初めて10%を割っています。

全セグメントで売上を伸ばす、タクシーサイネージ事業もスタート

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン
この記事に関するキーワード
決算 ベクトル
2017年11月14日 17:11

素人目に理解が難しいインターネット企業No.1(?)であるフリークアウトHDの事業戦略を紐解く

フリークアウトのこれまで
フリークアウトの事業内容
フリークアウトHDの損益分析
財政状態の推移
キャッシュフローの推移
フリークアウトHDの今後の事業戦略とは
戦略の背景となる広告市場の状況
海外事業の状況
新規事業の状況
まとめ

今日はアドテックの新鋭企業、フリークアウトHDについて調べてみます。

以前から思っていたのですが、フリークアウトという会社は素人目には少し理解が難しい会社です。

決算書を見ていると、DSPやらRTBやら、3文字英略語がたくさん出てきます。

2018年02月23日 08:08

中田英寿氏などのマネジメントから「世界一の朝食」こと「bills」も運営!PR会社の「サニーサイドアップ」

1: 沿革
2: 業績
3: 5つの事業セグメント
4: 主な実績
5: セグメント別業績の推移
6: 負債・純資産の推移
7: キャッシュフローの推移
8: 最後に

こんにちは。今日はPR会社でもあり、中田英寿選手らトップアスリートのマネジメント会社でもあり、「世界一の朝食」として知られる「bills」の運営会社でもあるサニーサイドアップ(2180)を見ていきたいと思います。


2018年04月16日 09:09

上場企業の30%が利用!プレスリリース配信を軸に新規サービスによるクロスセルを狙う「PR TIMES」

上場企業の30%が利用する「PR TIMES」
財政状態やキャッシュフロー
今後の展望

今回は、先日決算が発表されたばかりのPR TIMESについてまとめます。


設立は2005年12月のことで、当初の社名は(株)キジネタコム。

2018年11月20日 12:00

『モチベーションクラウド』導入社数が1年で約2倍に!「リンクアンドモチベーション」2018年3Q決算

『モチベーションクラウド』導入社数が1年で約2倍に!「リンクアンドモチベーション」2018年3Q決算
四半期売上99億円(+9.3%)、営業利益30億円(+26.6%)
組織開発事業: 『モチベーションクラウド』の導入社数640社(前年同月+298社)、ARPU約18万円に上昇
個人開発事業: キャリアスクール受講生の一人あたりLTVは39.8万円
マッチング事業: 全体は横ばいも、民間トップシェアを誇る外国人教師派遣(ALT)は10%増収
フリーキャッシュフローが右肩上がりに増加。現在の時価総額は1,138億円
社員クチコミプラットフォーム『Vorkers』と資本業務提携

組織コンサルティング企業「リンクアンドモチベーション」(証券コード* 2170)の2018年3Q決算が発表されました。

2018年3Q決算説明資料