増収率38.7%!禁煙化によりファミリー層7.4%増の「串カツ田中」2018年11月期決算
2019年01月18日 07:00

増収率38.7%!禁煙化によりファミリー層7.4%増の「串カツ田中」2018年11月期決算

今回は、1月15日に発表された「串カツ田中」(証券コード:3547)の2018年11月期の通期決算についてまとめていきます。

18/11期の通期売上は76.7億円、営業利益は5.6億円


18/11期の通期売上は76.7億円。

営業利益は5.6億円で、前年同四半期から43.6%増加しています。

前年からの売上成長率は今期38.7%を記録。

依然として高成長を維持しています。

営業利益率は昨年から0.3ポイント上昇し、7.3%となっています。

直営店の売上が15.0億円増加、禁煙化でファミリー層が7.4%増加

セグメント別の売上を確認すると、直営店の売上が15.0億円増加。

客単価が減少している一方、客数が伸びたことで既存店の売上が増加しています。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン
この記事に関するキーワード
決算 串カツ田中ホールディングス
2017年12月25日 19:20

非の打ち所が無い!?居酒屋チェーン「ヨシックス」が超優良企業すぎる

基本情報
業績と財政状況
経営戦略
まとめ


はじめまして。つののこです。

外食産業は競争が非常に激しく、さらに、目まぐるしく変化する消費者のトレンドや景気変動などに対応できなければ、生き残ることは非常に困難な産業です。

2017年06月22日 12:36

ワインの王様「バローロ」を飲める居酒屋「天狗」運営会社のテンアライド

1: 企業理念 - 良いものを安く、早く、清潔に、最高の雰囲気で -
2: 沿革 - 紆余曲折からの本業注力 -
3: 業績 - 売上は横ばい -
4: 売上は横ばい、でもその中身は?
5: 資産の推移 - 大きな変化見られず -
6: 負債・純資産の推移 - 利益剰余金のマイナス幅拡大傾向 -
7: キャッシュフローの推移 - セントラルキッチン開設に伴う投資CF/FCF悪化 -
8: 終わりに - お得な株主優待制度の紹介 -

こんにちは。人事異動の季節、忘年会・歓送迎会のシーズンに欠かせない居酒屋を取り上げたいと思います。

テンアライド(8207)と言ってもピンときませんが、"天狗"という居酒屋を目にした方もいるかと思います。

ワインの王様の代名詞を持つ「バローロ」(フルボトル)を4,000円程度で飲めるなんて、なかなかありません。今日は、天狗を運営するテンアライド(8207)を見てみたいと思います。

2018年09月20日 20:00

2017年10月に開始した値上げの影響は?焼き鳥チェーン「鳥貴族」の2018年7月期決算まとめ

2005年の東京進出から店舗拡大を加速
客単価は微増も客数が10%以上の減少
年間33億円の営業キャッシュフローを創出
中期経営計画「うぬぼれチャレンジ1000」の進捗

鳥貴族といえば「全品均一価格」で食べられる最高の焼き鳥チェーンです。

ところが2017年10月、「280円均一」から値上げして「298円均一」になりました。

2018年11月29日 07:00

マクドナルドと吉野屋の近くにあえて出店!中華チェーン『日高屋』でおなじみの「ハイデイ日高」

売上高は406億円、営業利益は47億円。営業利益率は11.5%と10%超え
ちょい飲みニーズも満たす低価格な『日高屋』が382店舗あり、ほぼ全てが直営店
マクドナルドと吉野家の近くにあえて出店する戦略
30億円以上のフリーキャッシュフローを創出
新規業態も含めて首都圏で600店舗を目指す

今回は中華飲食チェーン『日高屋』などを展開している「ハイデイ日高」(証券コード:7611)についてまとめていきます。

ハイデイ日高という社名ですが、創業者である神田正氏の出身地埼玉県日高市が由来です。

2018年12月05日 12:00

ネイルサロンもある火鍋レストラン!急成長する中国5位の外食チェーン「海底撈」

ネイルサロンもある火鍋レストラン!急成長する中国5位の外食チェーン「海底撈」
1994年に四川省で1店舗目をオープン。現在は300店舗を突破し、売上は約1,750億円
3級都市の出店数が全体の25%まで増加(85店舗)。1級都市の顧客単価が大幅に上昇(1,746円)
デリバリーサービスは前年から50%増収(21億円)。2017年の注文件数は70万件以上に増加
食品の仕入原価が改善傾向(45.2%→41.8%)、FCF26億円を創出
中華料理市場は17%が火鍋(約1.2兆円)。海底撈はパナソニックと共同でスマートレストランを開発

今回は2018年9月に香港市場へ上場したばかりの「海底撈(Haidilao)」をピックアップします。

公式HP

1994年に四川省で1店舗目をオープン。現在は300店舗を突破し、売上は約1,750億円