アトラシアン製品を日本に布教!日本初の販売パートナー「リックソフト」が新規上場
2019年01月23日 20:00

アトラシアン製品を日本に布教!日本初の販売パートナー「リックソフト」が新規上場

2019年1月22日、インターネット企業「リックソフト」(証券コード:4429)の東証マザーズ上場承認が発表されました。

翻訳ボランティアがきっかけで日本初のアトラシアン製品販売パートナーに

創業者の大貫浩氏は子供のころから電気製品が大好きな「エンジニア少年」でした。

明治大学情報科学科に進学し、プログラミングと運命的な出会いを果たします。

参考

NECでの勤務を経て2005年に「リックソフト」を創業し、オープンソースのソフトウェアマニュアルを日本語に翻訳するプロジェクトに参画。

プロジェクト管理に用いられていたのが「アトラシアン」の製品で、大貫氏はその使いやすさに感銘を受けて販売パートナーに応募を決意します。

リックソフトは2009年に日本初のアトラシアン製品販売パートナーとなり、2015年度と2016年度には「アジアパシフィック売上第1位」に輝きました。

18/2期の売上は17.3億円で、経常利益は1億円を突破しました。

今期(19/2期)も9か月時点ですでに18/2期の業績を上回っており、売上は20億円に到達する見通しです。


2017年から「Tableau」とも契約してラインナップを拡充

リックソフトは日本有数のアトラシアン製品パートナーとして顧客企業へサービス導入を支援しています。

プロジェクト管理ツール「JIRA」や「Confluence」といったサービスをオンプレミスもしくはクラウドで導入し、稼働開始後のサポートも手厚く行なっています。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン
この記事に関するキーワード
新規上場
2018年04月05日 16:55

定期課金とサービス売上のダブルインカム!7万社以上にBIツールを提供する「Tableau Software」

タブロー・ソフトウェアのデータ視覚化ツール
ライセンス売上とメンテナンス・サポートのダブルインカム
その他の事業数値まとめ
まとめ

今回取り上げるのは、アメリカのテクノロジー企業「Tableau Software(タブロー・ソフトウェア)」です。

タブロー・ソフトウェアは、企業向けにデータの視覚化ソフトウェアを提供する会社。

2018年10月28日 20:00

必ず押さえたいアメリカ最新決算!AWS46%増収の「Amazon」や成長率58%の「Shopify」など9社まとめ

Amazon(AMZN): AWSが増収率46%と引き続き高成長
Twitter(TWTR): 売上の成長スピードが加速中
Snap(SNAP): DAUが引き続き減少
Pluralsight(PS): リテンションレートが127%に上昇
TAL Education(TAL): 生徒登録者数が490万人に爆増
Expedia(EXPE): 民泊サービス『HomeAway』が35%増収
Trivago(TRVG): アメリカ売上の苦戦で減収
Grubhub(GRUB): 注文者数は1,638万人
Shopify(SHOP): 取扱高が100億ドルを突破

アメリカでは決算ラッシュを迎えています。

今回のエントリでは、先週(10/21〜26)発表された企業のうち9社の最新決算を一気にチェックしていきます。

2018年12月01日 12:00

3歳まで水道、電気なしで生活!Slack創業者「スチュワート・バターフィールド」の半生(前編)

3歳まで水道、電気なしで生活!Slack創業者「スチュワート・バターフィールド」の半生(前編)
3歳まで水も電気も通っていない小屋で生活
スピノザにハマり、哲学教授を志す
奥さんとオンラインゲーム会社を設立

今回は取り上げたいのは、Slackの創業者である「スチュワート・バターフィールド」です。


2019年01月17日 20:00

2019年IPO第一号!組織マネジメントの変革で倍々ゲーム以上のペースで成長した「識学」

2019年IPO第一号!組織マネジメントの変革で倍々ゲーム以上のペースで成長した「識学」
モチベーションに頼らない組織変革を「経営者」向けに提供
累計導入社数は864社、顧客のリピート率は54.9%
創作者の福冨氏は株式の26%を保有。想定時価総額40億円で上場予定

2019年も始まって2週間が経過してしまいました。

そんな中、今年の第一号案件として東証マザーズへの上場が承認されたのが「識学」です。

俳優の要潤さんを起用したテレビCMや、FacebookやInstagramの広告、創業者の著作などで、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

2019年01月19日 07:00

増収率40.6%!潤沢なキャッシュを背景に買収を進める「Atlassian」2Q19決算まとめ

増収率40.6%!潤沢なキャッシュを背景に買収を進める「Atlassian」2Q19決算まとめ
今四半期の売上は3.0億ドル(+40.6%)、営業損失はマイナス317万ドル
売上に占めるサブスクリプション収入の比率が50%を突破
急速な売上の伸びにより販管費率は減少傾向、買収によりのれんが2.0億ドル増加

今回は、チームコラボレーションツールを提供する「Atlassian」が先日発表した19/6期2Q決算についてまとめていきます。

決算の内容を確認していく前にまず株価について確認してみます。