ミルク輸入シェア30%以上!TPP発効で期待が高まる「ラクト・ジャパン」2018年11月期決算
2019年01月25日 07:00

ミルク輸入シェア30%以上!TPP発効で期待が高まる「ラクト・ジャパン」2018年11月期決算

最近決算を発表した企業の中で気になった「ラクト・ジャパン」(証券コード:3139)をピックアップします。


自給率60%まで低下した日本の生乳供給を支える「ミルク商社」

まずはじめに見ていただきたいのが、生乳の国内生産量および消費量の推移です。

2018年11月期決算説明資料およびJミルク

日本では1995年をピークに生乳の生産量が減少する一方、消費量は着々と増加。

1960年に90%近くあった生乳自給率は現在、62%まで低下しています。


需給ギャップが拡大する中で日本の乳製品供給を支えているのが「ラクト・ジャパン」です。

1998年に現会長の八住繁氏が創業し、生乳を中心とした乳製品の輸入ビジネスを手がけてきました。

2015年に東証二部へ上場し、2017年に東証一部へ市場変更しています。

17/11期に売上1,000億円の大台を突破し、直近2年は2ケタ増収を続けています。

乳製品輸入シェアは30%以上

乳製品を中心に取り扱うラクト・ジャパンは世界9拠点245社の仕入先ネットワークを有しています。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン
この記事に関するキーワード
ラクト・ジャパン
2018年04月07日 10:03

オハイオ州の牛乳屋さんが発祥!熾烈なコンビニ競争の中で成長を続ける「ローソン」の事業数値等まとめ

ローソンの創業からの歴史
ローソンの事業セグメントと各セグメントの営業総収入
「ローソン」事業の状況
その他の事業数値
まとめ

今回は、大手コンビニチェーンの一角「ローソン」についてまとめてみたいと思います。

1939年に米国・オハイオ州でJ.J.ローソン氏が営んでいた牛乳販売店が発祥。

2018年06月01日 17:34

18/3期の売上2,000億円を突破し、4年で営業利益5倍に!製菓業界4位「森永製菓」に何が起きているのか

業績は急拡大、売上は2,000億円超、「菓子食品部門」が事業の中心
主力の「菓子食品部門」には日本を代表する「森永ビスケット」「おっとっと」「ハイチュウ」ブランドが多い
利益の急拡大の背景には何があるのか?
粗利益率は大きく改善、販管費率は低下傾向
粗利益率の背景にあるものは何か?
販管費率の低下は増収効果が大きい
中長期的な成長戦略は?
バランスシートは健全性がさらに高まる
キャッシュフロー創出力は高い、手元資金は増加
株価は2015年から約6倍!利益成長が株価上昇をけん引

今回は製菓大手の森永製菓(2201)について取り上げます。

業績は急拡大、売上は2,000億円超、「菓子食品部門」が事業の中心

2018年11月27日 20:00

日本の農産物流通を変革する!農業ベンチャー初の上場企業「農業総合研究所」

日本の農産物流通を変革する!農業ベンチャー初の上場企業「農業総合研究所」
脱サラ、八百屋、そして農業プラットフォーマーへ。今期の売上は23.1億円(+39%)
農家の手取り額は市場流通の2倍。約8,000名の農家が登録
「バーコード発見システム」と「販売データ」を提供するITプラットフォーム
「買取委託」の拡大によって売上原価率が上昇。集荷場の数は86拠点に拡大
2018年8月以降に株価が2倍近く上昇。現在の時価総額は167億円
2年後のGMV160億円達成に向け、ECサービス開始や日本郵便との提携を発表

今回は「農業総合研究所」(証券コード: 3541)を取り上げます。

公式HP

彼らは農家との幅広いネットワークを有しており、スーパーマーケット内にある『農家の直売所』などへ農産物を提供しています。

2018年12月26日 12:00

時価総額1兆円!ベトナムで国内シェア60%の乳製品メーカー「Vinamilk」

時価総額1兆円!ベトナムで国内シェア60%の乳製品メーカー「Vinamilk」
1976年に創業し、現在は30カ国に進出。2017年の売上は約2,400億円
200種類以上の乳製品を販売し、国内シェアは59%
直営酪農場の増加で原価率が52.5%に改善。現在の時価総額は約9,500億円
人口増加に伴ってベトナムの乳製品消費量は1990年から30倍に増加

今回はベトナム企業の中で最大級の時価総額を誇る「Vinamilk」について取り上げます。

公式HP


2019年01月14日 07:00

マクドナルドの「パティ」も製造!創業70年を迎えた食肉業界のパイオニア「スターゼン」

マクドナルドの「パティ」も製造!創業70年を迎えた食肉業界のパイオニア「スターゼン」
終戦直後に創業した業界のパイオニア。18/3期売上は3,401億円
売上の80%は「食肉」卸売。マクドナルドの業績回復も追い風
売上原価率は90%前後。時価総額は383億円
食肉需要は右肩上がり。営業利益100億円に向け、ロボット導入などを積極化

今回は国内食肉メーカー大手の「スターゼン」(証券コード: 8043)をピックアップします。

会社HP

終戦直後に創業した業界のパイオニア。18/3期売上は3,401億円