3年で売上7倍!音楽ストリーミングで成長するカカオトーク運営会社「Kakao」

3年で売上7倍!音楽ストリーミングで成長するカカオトーク運営会社「Kakao」

2019年01月28日 07:00

今回とりあげるのは、韓国の大手インターネット企業「Kakao」です。

前身は韓国2位のWebポータル「Daum」の運営会社で、会社自体は1995年に始まっています。

韓国で圧倒的なシェアを握るチャットアプリ「カカオトーク」は、2006年に前身となる「IWILAB」が設立され、カカオトーク自体は2010年にスタートしています。

2014年には両社が合併して「Daum Kakao」となり、2015年に社名を「Kakao」に変えました。

この続きを見るには
(1316文字 画像9枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
この記事に関するキーワード
中国・アジア
中国最大の音楽ストリーミングサービス「Tencent Music」IPO後初の決算を発表

中国最大の音楽ストリーミングサービス「Tencent Music」IPO後初の決算を発表

昨年年末に米国でIPOを果たした中国最大の音楽ストリーミング会社「Tencent Music Entertainment」が2018年12月期の通期決算を発表しました。

中国最大の音楽サービス企業「Tencent Music」

ついにMAU2億人超え!四半期で営業黒字化も達成した「Spotify」2018年本決算

ついにMAU2億人超え!四半期で営業黒字化も達成した「Spotify」2018年本決算

2019年02月07日 12:00

世界最大級の音楽サービス企業「Spotify」(ティッカーシンボル:SPOT)が2018年通期決算を発表したのでチェックしていきます。

投資家向けレター

LINEとオンライン医療で提携!四半期売上300億円超えの「エムスリー」2019年3月期3Q決算

LINEとオンライン医療で提携!四半期売上300億円超えの「エムスリー」2019年3月期3Q決算

2019年01月26日 07:00

日本最大級の医療専門サイト「m3.com」などを運営する「エムスリー」(証券コード:2413)の2019年3月期3Q決算が発表されました。

2019年3月期3Q説明資料

さらに勢い増しているQR決済戦争!『LINE Pay』『PayPay』など14サービスまとめ

さらに勢い増しているQR決済戦争!『LINE Pay』『PayPay』など14サービスまとめ

2018年12月02日 20:00

QRコード決済に参入する企業が着々と増えており、LINEはテンセントと提携するなどそれぞれの戦略が少しずつ見えてきています。

ブロックチェーンに参入!広告売上は減少するも全体では増収の「LINE」2018年12月期3Q決算まとめ

2018年10月24日 20:00

コミュニケーションアプリなどを提供している「LINE」(証券コード:3938)の決算が発表されたのでさっそく見ていきたいと思います。