買収により新規アカウント数が急増!通期売上が155億ドルを超えた「PayPal」2018年通期決算
2019年02月04日 07:00

買収により新規アカウント数が急増!通期売上が155億ドルを超えた「PayPal」2018年通期決算

オンライン決済サービスを提供する「PayPal」の2018年通期決算が発表されました。(決算資料説明書

通期売上は155億ドル(前年から18.0%ほど増加)、営業利益は22億ドル

2018年通期売上は155億ドルと前年から18.0%ほど増加しています。

営業利益をみてみると、22億ドルほどとなっています。

続いて売上成長率を見ていきます。

売上成長率は前年の20.8%から18.0%にまで落ち着いています。


四半期別の売上を見てみると、2018年4Qの売上は42億ドルと前年同時期に比べ12.9%ほど増加しています。営業利益は6億ドルほど。

『Venmo』の決済総額が188億ドルに(前年比80%増加)

それではPayPalが提供するサービス上で取引された決済総額を細かく見ていきます。

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン
この記事に関するキーワード
決算 PayPal Holdings, Inc.
2017年10月11日 20:03

eBayの決算数値から読み解くEコマース企業のライフサイクル

損益の推移
コスト構造の変化
自己資本比率
資産構造の変化
負債の内訳
自己資本の変化

eBayは1995年にピエール・オミダイアにより「オークションウェブ」として始まりました。

1996年には累計720万ドルの取引が行われ、インターネットの比較的初期にも関わらずかなりのスピードで普及したようです。

1997年に名前が「eBay」となり、1998年にナスダックに上場。

2018年07月19日 20:00

収益性を犠牲にして売上成長率を回復!Qoo10買収で日本にも再進出した「eBay」2018年2Q決算まとめ

なぜ『eBay』の売上が増えているのか?
収益性悪化によりフリーキャッシュフローが激減
今期の方針

今回はアメリカの老舗ECプラットフォーム「eBay」の2018年2Qの決算について見ていきたいと思います。

決算説明資料

2018年09月27日 12:00

ピーター・ティールも投資!合法化への期待で株価爆上がりの大麻企業「ティルレイ」

医療用大麻は世界28ヶ国で合法化
医療用大麻の出荷量が70%増加
売上原価(草)は54%ほど
合法化の波で大麻の市場規模は4年で4倍に
参考文献

大麻の製造・販売を手がけるカナダの会社「ティルレイ」について見ていきたいと思います。

ティルレイは2014年に医療用大麻の生産者として、カナダの保健省から認可を受けました。

2018年10月19日 19:00

送金アプリ『Venmo』決済額が78%増!キャッシュフローも大幅にプラスとなった「PayPal」2018年3Q決算

送金アプリ『Venmo』の決済額が167億ドルに
『BrainTree』の成長も手数料収益の増加に貢献
その他収益とアメリカ売上が減少した理由
ローン売却によってキャッシュフローが大幅に増加

オンライン決済サービスを提供する「PayPal」の2018年3Q決算が発表されました。

決算説明資料

2019年01月12日 20:00

ドローンからD2Cまで!ピーター・ティールが投資するスタートアップ(前編)

ドローンからD2Cまで!ピーター・ティールが投資するスタートアップ(前編)
Anduril Industries:ドローンやVRで国境警備
Flexport:Yコンビネーターも出資する物流スタートアップ
Wish:2017年アメリカで最もダウンロードされた激安ECアプリ
Niantic:世界最大級のAR企業でポケモンGOの生みの親
Alt School:ザッカーバーグも出資する新型の学校
Ritual:サプリメントD2C
Forward:月額会員制のヘルスケアサービス

今回は、シリコンバレーの伝説の投資家であるピーターティールが運営する「Founders Fund」の投資先についてまとめていきたいと思います。

まずFounders Fundの有名な投資先について軽く触れます。