医療×IT領域で40%増収!国内医師の3人に1人が利用する「メドピア」
2019年02月11日 07:00

医療×IT領域で40%増収!国内医師の3人に1人が利用する「メドピア」

今回まとめるのは、医療×IT分野で増収を続ける「メドピア」(証券コード:6095)です。 

決算説明資料

国内医師12万人が利用するコミュニティを運営、今期の売上は22.0億円(+41%)

メドピアは2004年に創業され、2014年にマザーズ市場に上場。 

国内医師は約32万人ほどおり、そのうち12万人の医師が利用するサイトを運営しています。

売上は右肩上がりに増加しており、今期の売上は22.0億円と前年同期から41.0%増収

営業利益は37億円ほどあるので、営業利益率は16.6%となっています。

医師・コンシューマ向けの2事業を展開、医師向け事業が売上の82%

この続きを読むには

ここから先をお読みいただくには、
Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!


無料で続きを読む
または
ログイン
この記事に関するキーワード
国内 メドピア
2018年06月11日 18:13

月間17万人が利用!手ぶらで入退院できる『CSセット』で成長する医療介護系サービス企業「エラン」

「手ぶらで入院」できる日用品セットをレンタル
病院や介護施設とリネンサプライ業者の双方にメリットを提供
ビジネスモデルが売掛金の多さに表れている
市場ポテンシャルは大きいが、競争激化により解約が増加

今回は、入院患者向けにタオルや衣類などのレンタルを行う「エラン」についてまとめます。


2018年10月05日 18:00

国民2,398万人の医療データを保有!医療機関に経営支援システムを提供する「メディカルデータビジョン」

病院向けに経営支援システムを提供する「データネットワークサービス」
製薬会社などにデータを提供する「データ利活用サービス」
平均単価400万円の「アドホック調査」売上が急成長
事業展望:未病領域である健康診断データを狙う

今回取り上げるのは、医療機関向けに経営支援システムを提供するメディカルデータビジョンです。

創業者の岩崎博之氏は、1960年群馬県生まれ。

2018年11月20日 20:00

遠隔医療サービスにも参入!複数のメディアを運営する「ポート」が新規上場

遠隔医療サービスにも参入!複数のメディアを運営する「ポート」が新規上場
売上は19.3億円(+105%)、経常利益は-1.4億円
キャリアサービスの売上増加(2.3億円→4.1億円)・ファイナンスサービスの売上増加(1.7億円→3億円)
販管費(100%→63.9%に改善)、原価率(35.4%→18.9%に改善)
新しくメディカルサービスを展開(メディア・遠隔治療・ダイエットサービス)

2018年11月16日、「ポート」(証券コード:7047)が上場承認を受けました。

今回は新たに上場する「ポート」についてまとめていきたいと思います。

2018年12月05日 07:00

3Dプリンター出力サービスのパイオニア!医療分野拡大で急成長を遂げる「JMC」

3Dプリンター出力サービスのパイオニア!医療分野拡大で急成長を遂げる「JMC」
プロボクサーから父の経営するJMCを「ものづくり企業」に育て上げる。2018年は9か月時点ですでに約200億円の売上
国内最大規模となる16台の3Dプリンターを保有。鋳造事業の主要顧客は日本電産(売上全体の14%)
CT事業への参入で製造プロセスの「上流」を押さえる。売上の20%以上がCT事業に(3Q18時点)
売上原価率は60%前後で推移。2018上半期のFCFは1.8億円のプラスに転じる
医療関連の免許取得が完了。『HEARTROID』の拡販にも乗り出し、マーケットリーダーとして売上25億円達成へ視界は良好

普段の生活ではまだまだ馴染みの薄い3Dプリンタですが、製造業においては急速な普及が進んでいます。

公式HP

3Dプリンタ業界の中でも注目したいのが、急速な成長を遂げている「JMC」(証券コード: 5704)です。

2019年01月26日 07:00

LINEとオンライン医療で提携!四半期売上300億円超えの「エムスリー」2019年3月期3Q決算

LINEとオンライン医療で提携!四半期売上300億円超えの「エムスリー」2019年3月期3Q決算
四半期売上が300億円を突破、営業利益率は29.9%
中国サイト会員数が250万人を突破し海外売上比率が23.2%に上昇
新規事業のセグメント利益が14億円に倍増
LINEと「LINEヘルスケア」を設立してオンライン医療への取り組みを開始

日本最大級の医療専門サイト「m3.com」などを運営する「エムスリー」(証券コード:2413)の2019年3月期3Q決算が発表されました。

2019年3月期3Q説明資料

四半期売上が300億円を突破、営業利益率は29.9%