医療×IT領域で40%増収!国内医師の3人に1人が利用する「メドピア」

医療×IT領域で40%増収!国内医師の3人に1人が利用する「メドピア」

2019年02月11日 07:00

今回まとめるのは、医療×IT分野で増収を続ける「メドピア」(証券コード:6095)です。 

決算説明資料

国内医師12万人が利用するコミュニティを運営、今期の売上は22.0億円(+41%)

メドピアは2004年に創業され、2014年にマザーズ市場に上場。 

この続きを見るには
(1633文字 画像12枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

Stockclipサポート会員登録
または
無料会員登録していただくと、月に3本までの有料記事を読むことができます。
5年で売上1.8倍「ケアネット」 打倒エムスリーの鍵は“医療版Netflix”?

5年で売上1.8倍「ケアネット」 打倒エムスリーの鍵は“医療版Netflix”?

2019年07月10日 20:00

高齢化が進む日本社会の中で医療の重要性は日に日に増しているのが現状です。今回は医者と製薬会社の仲介役となっている「ケアネット」(証券番号:2150)について取り上げます。

成長ドライバーは営業販売支援サービス

赤字が続くカメラ事業を続ける理由とは?「オリンパス」

赤字が続くカメラ事業を続ける理由とは?「オリンパス」

2019年06月22日 20:00

今回はカメラ特集第6弾として、「オリンパス」(証券コード : 7733)に注目していきます。 

1919年に顕微鏡の国産化を目指し創業、わずか半年で顕微鏡の国産化に成功します。1936年にはカメラレンズの開発に成功し、カメラ事業で多角化への道を開きました。

ついに売上1,000億円突破「エムスリー」2019年3月期本決算

ついに売上1,000億円突破「エムスリー」2019年3月期本決算

2019年04月24日 19:50

売上がついに1,000億円を突破したエムスリーの2019年3月期本決算についてスライド3枚でサクッと見てきます。

売上は1,131億円(前期比+19.7%)、営業利益は308億円(前期比+3.7%)となりました。営業利益率は27%と直近5年の中では最低。コスト構造を見ると販管費の上昇が営業利益を圧迫しています。販管費増加の背景には製薬・医療機器企業向け営業チームの強化などがあります。