時価総額と株主価値に12兆円の乖離!「ソフトバンクグループ」2019/3期3Q決算

時価総額と株主価値に12兆円の乖離!「ソフトバンクグループ」2019/3期3Q決算

昨日、決算発表が行われた「ソフトバンクグループ」(証券コード:9984)の内容をまとめていきます。

決算説明資料

四半期売上は2.5兆円(+4.7%)、今期のSVF営業利益は1,763億円

今四半期の売上は2.5兆円と、前年同期から4.7%増収しています。

この続きを見るには
(1335文字 画像10枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

初回7日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
「メルカリ」「ソフトバンクグループ」など14社!5/7(火)週の最新決算ダイジェスト(国内編)

「メルカリ」「ソフトバンクグループ」など14社!5/7(火)週の最新決算ダイジェスト(国内編)

5/7(火)以降にお届けした国内企業14社最新決算を各社スライド1枚でおさらいします。

メルカリ:四半期GMVは1,444億円(+43.8%)、メルペイ始動

ファンド事業で1.3兆円の営業利益を計上! 「ソフトバンクグループ」2019年本決算

ファンド事業で1.3兆円の営業利益を計上! 「ソフトバンクグループ」2019年本決算

電気通信事業やインターネット関連企業等を傘下に置く持株会社「ソフトバンクグループ」(証券番号:9984)の2019年本決算が発表されました。

営業利益率54.1%!平均年収ランキング1位「キーエンス」2019年3月期 決算速報

営業利益率54.1%!平均年収ランキング1位「キーエンス」2019年3月期 決算速報

自動車、半導体、電子・電気機器、通信、機械、化学、薬品、食品など、製造業のあらゆる分野において25万社以上と取引を行う「キーエンス」が2019年3月期決算を発表しました。

シェア/お気に入り
資料をダウンロード