1兆円市場は7ジャンル!16兆円を超えた国内Eコマース市場データまとめ(+世界と越境EC)

1兆円市場は7ジャンル!16兆円を超えた国内Eコマース市場データまとめ(+世界と越境EC)

2019年02月11日 20:00

今回は、日本のEコマース市場の全体像について改めておさらいします。

ソースは2018年4月に経産省が公開した「我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備 (電子商取引に関する市場調査)」という報告書で、この中で特に重要だと思ったデータを一通りグラフ化していきたいと思います。

日本のEコマース市場(消費者向け)は16.5兆円の規模があり、2007年の5.3兆円と比べると、10年で3倍規模にまで拡大しています。

このうち物販系Eコマースのオンライン比率が「EC化率」とされますが、この割合も5.8%にまで拡大。

後述しますが、世界全体のEC化率は10%強と言われているため、まだまだアップサイドがあると言えそうです。


さて、消費者向けEコマース市場は大きく「物販系」「サービス系」「デジタル系」の三つに分類することができます。

物販系は、家具とかパソコンとか、名前の通り「ものを買う」オンライン通販サイトなどが含まれます。これが8.6兆円で、Eコマース全体の半分以上を占めています。

サービス系は、後述しますがオンライン旅行代理店(OTA)や飲食店などのネット予約が含まれ、6兆円。

デジタル系にはオンライゲームや電子書籍などのデジタルコンテンツが含まれ、2兆円の市場規模があります。

この続きを見るには
(3877文字 画像18枚)

Stockclipサポート会員にご登録いただく必要があります。

30日間無料キャンペーン実施中!

無料で続きを読む
または
この記事に関するキーワード
業界特集 アリババグループ NetEase, Inc.
スーツ購入金額は27年で30%以下!?増収続ける「AOKIホールディングス」

スーツ購入金額は27年で30%以下!?増収続ける「AOKIホールディングス」

2019年04月06日 20:00

スーツ業界2位の「AOKIホールディングス」(証券コード:8214)は2018年に創業60周年を迎えました。(2018年通期決算資料

中国の会員制ECを運営 売上成長率100%を超える「Yunji」がナスダックに新規上場

中国の会員制ECを運営 売上成長率100%を超える「Yunji」がナスダックに新規上場

2019年04月03日 12:00

2019年3月21日に中国のEコマースプラットフォーム「Yunji」がナスダックに上場申請書類を提出しました。

2015年に創業したばかりの中国EC「Yunji」

海外旅行の取扱高が大きいのはどこ?観光庁のデータから主要旅行業者の取扱高を比べてわかった真実とは

海外旅行の取扱高が大きいのはどこ?観光庁のデータから主要旅行業者の取扱高を比べてわかった真実とは

2019年02月27日 20:00

交通手段が発達した現代、まとまった休みが取れたら多くの人が行くのが「旅行」です。

近年はインターネット取引も発達し、オンラインで旅行(航空券や宿泊)を予約する「OTA(オンライン旅行代理店)」が急速に成長しています。

アメリカ事業のGMVが69.3%増加!流通総額1,388億円に爆増した「メルカリ」2019年2Q決算

アメリカ事業のGMVが69.3%増加!流通総額1,388億円に爆増した「メルカリ」2019年2Q決算

2019年02月07日 20:00

CtoCマーケットプレイスを展開する「メルカリ」(証券コード: 4385)の2019年2Q決算が発表されました。(2019年2Q決算説明資料

まずはメルカリのGMV(流通総額)から確認していきます。

「独身の日」効果で四半期売上1.9兆円!「アリババグループ」2019年3月期3Q決算

「独身の日」効果で四半期売上1.9兆円!「アリババグループ」2019年3月期3Q決算

2019年02月01日 20:00

中国を代表するインターネット企業「アリババグループ」(ティッカーシンボル:BABA)の2019年3月期3Q決算が発表されました。

決算説明資料